スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉時雨(せみしぐれ)

2005.07.27 (Wed) / 過去のブログ

台風一過、朝から強い日差。寝起きでぼーっとしながらコーヒーを飲む。
蝉の鳴き声がうるさいほどだ。

・・・子供の頃、家の近くに雑木林があって、夏休みにはよく蝉取りに行った。ある日、知らないおばさんに「蝉はたった1週間くらいしか生きられないのよ。だから、そっとしておいてあげなさい」と言われた。その言葉がなぜか心に響いて、それから蝉取りに行かなくなった。

殺生をしなくなったのではなく、虫取りには行くのだが、蝉だけとらなかった(笑)

たった一言、見ず知らずの人に言われたことなのに、それから40年近くたったいまでも「蝉はたった1週間くらいしか生きられないのよ。だから、そっとしておいてあげなさい」と言われた言葉を覚えているなんて、すごいことだなぁ~ と。

結構みんな、そんな一言ってあるのじゃないかなぁ・・・


あーーっ! 今朝は高槻店へ行かなきゃならなかった!! 
(いつもなら車で2~3分で水無瀬の事務所に到着するのだけど、高槻店は20分かかるのです)

あわてて用意して出かけたのだけど、朝のまどろみの中で考えてたことが変に印象に残って・・・




ランキング首位奪回作戦 11日目 只今3位 トップとの差70

相手が強いというより、みんな夏バテ気味?で低水準の競争。もう一歩なんですけどねぇ。  今日も応援よろしくお願いしまーす!! いつも応援してくださっている方、ほんとうにありがとうございます。

人気blogランキング



スポンサーサイト

おこちゃまフェア開催!

2005.07.26 (Tue) / 過去のブログ

今日から長岡京店 暮らしギャラリーでHANAKOさん十数人のメンバーによる「おこちゃまフェアー」開催です!

前月、雑貨市&骨董市 10日間開催で1500人以上の方がご来場いただきましたが、今回もたくさんの方が来られそうですねぇ~。

子供さんだけでなく、大人も十分楽しめそうですよ。 と言うか、お子様づれでお越しになっても、お母さんのほうが夢中になりそう(笑)


ランキング首位奪回作戦 10日目 只今3位 トップとの差60

いよいよ手の届くところまできました。 いつもご協力していただき、本当にありがとうございます!!

人気blogランキング


アンジェラ工事日記 7/23

2005.07.23 (Sat) / 過去のブログ

大工作業の8割程が出来上がってきました。
古材を使った柱や梁、ほとんど曲線の壁・・・ 

古材はタイで使われていたチークやカリンの木です。これがメチャメチャ重たい! 日頃使い慣れている桧や松の比ではないのです。しかも、重機が使えないビルの1階なので上に揚げるのに一苦労。

でもさすが家具とかに使われる木ですね~。
木材に興味の無い人にはどうでもいいことなのでしょうが、こういう材料使うとほんとワクワクします。

しかし大工さん達には迷惑かけてます。ろくな図面も無く工事を進めていますし、思いつきでしょっちゅう変更しますし、ほとんどやりにくい曲線ですしね。おまけにうだるようなこの暑さ。みんな本当によくやってくれてます。

お盆までに、大工工事、屋根工事、屋外の塗装工事などを済ませ、盆明けから壁の漆喰を塗って、外構工事、建具に照明や空調等設備機器の取付・・・ 8月末には完成の予定です。それから準備して、オープンは9月の中旬頃かなぁと考えています。

通常の仕事とは違って自分の所の工事なので、計画が後回しにずれこんだりしますが、自分の思い通りのことしているので、こんな楽しい仕事はないですね(笑)


ランキング首位奪回作戦 7日目 只今2位 トップとの差200

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日更新して、皆さんに応援していただいて、ランキング1位を目指したいと思います。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

いよいよ手の届くところまできました。 いつもご協力していただき、本当にありがとうございます!!

人気blogランキング


コンピテンシーの氷山モデル

2005.07.22 (Fri) / 過去のブログ

昨日のつづきです。

↑のモデルはコンピテンシーを用いた人事考課を考えた際にテストを実施した人事コンサルティングのヘイグループHPから引用させてもらいました。

上記モデルはとてもわかりやすいと思います。同じキャリアのある2人の医師でも、基本的動機や性格が違うと違いますね。

よく適材適所と言われますが、自分は何が適所なのかを知るには、コンピテンシーは非常に有効な診断です。人を動かす原動力は基本的な動機づけであり、感情や意識の部分だと言われています。何に動機があるかは人それぞれですが、基本的な動機づけが強い人ほど、仕事への取組む姿勢は違っているように思いますね。

こうして「己を知る」こと、そして、一度きりの人生 自分は何がしたいのか、はっきり目標を持って歩んでいって自己実現を成せれば、それが一番幸せなことなのだと私は思うんです。


私の場合、上記モデルではBドクターに近い考え方を持っているので、会社の目指す方向やモノづくりにもその方向性が現れてしまいます。

設立当初から「地域密着暮らし提案企業」を掲げてやってきましたし、モノづくりでもそれは顕著です。

その分野のエキスパートとして、自分のデザインした家で評価を受けようとは思わずに、専門家であるパートナーとしてお客様が想い描くものをカタチにしたいということに喜びを感じるタイプで、常に社内でもそういうことを言っているものですから、それがリライフという会社のひとつのカラーになっていますね。


ランキング首位奪回作戦 6日目 只今3位 トップとの差140

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日更新して、皆さんに応援していただいて、ランキング1位を目指したいと思います。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

いよいよ手の届くところまできました! ご協力ありがとうございます。

人気blogランキング



慮る力(おもんばかるちから)

2005.07.21 (Thu) / 過去のブログ

現場から汗だくで涼しい事務所に帰ってきて、ホッと一息、ボーっと書棚を眺めていたら「慮る力」が目にとまり、久しぶりにページを開いてみました。

2~3年前でしたか。人事評価のことを検討していた時に、世の中は成果主義に傾倒している中で、うちの会社はコンピテンシー理論を導入しようと考えました。ヘイコンサルティングの診断テストを社員全員で実施したりしました。その当時に買った本です。 「慮る力」(岡本呻也著 ダイヤモンド社刊)

「慮る(おもんばかる)」とは辞書によると、周囲の状況などをよくよく考える。思いめぐらす。という意味ですが、本書では“相手のことを良く考えて、相手のためになる仕事をするという心構え゛について書かれてあります。

人間の持つ能力というのは三つの層に分かれています。

一番表層にある知識やスキル・ノウハウというのは、外から他人が見ることができる能力であり、氷山の水面に浮かんでいる能力と言えます(氷山理論)。

しかし、良い仕事をするためには、この水面に浮かんでいる能力よりも、その下にある能力のほうが影響力は大きいのです。

水面下にある部分では、より水面に近いところにある能力をIQ(intelligence quotient )と呼び、誰でも知っている頭の回転の良さです。

そして、そのさらに下にある能力がEQ(emotional quotient =自己認識・対人理解・セルフマネージメント・社会スキル等)感情とか意識の部分の能力なのです。

いろんなノウハウ本買っても役に立たない理由や己を知ることの大切さなどが書かれています。

「相手のことを良く考えて、相手のためになる仕事をする」ということは、別の言い方をすれば、WIN-WINの法則ですし、己を知ることの大切さは、昔から私の一つのバイブルになっている「孫子の兵法」の有名なくだりでもありますね。

機会があれば読んでみてはいかがでしょうか。


ランキング首位奪回作戦 5日目 只今3位 トップとの差290

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日更新して、皆さんに応援していただいて、ランキング1位を目指したいと思います。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

人気blogランキング













アスベスト 便乗商法

2005.07.19 (Tue) / 過去のブログ

悪徳リフォーム業者のニュースが後をたたないですね。今度はアスベストの健康被害に便乗して、「アスベスト調査」と称して訪問販売している業者がいるとニュースでやっていました。

一般住宅に使われていたアスベスト含有製品は平成13年以前の屋根材(カラーベストや平形屋根スレート)、外壁材(サイディング)、平成10年以前の内装や軒天に使われるケイカル板(珪酸カルシウム板)、昭和60年以前のPタイル等です。

(年度は目安。メーカーにより異なる場合があります。また、いずれも現行製品には石綿は使われていません。)


皆さんのお宅で該当する製品が使われていたとしても、日常生活の中で飛散して住人の健康を害する心配はありません。

問題は解体工事の際です。工事をさせていただくお宅や近隣周辺、そして我々作業員自身も健康被害を防がなければなりませんので、当社でも、現在製造メーカーへ確認し解体作業マニュアルの作成を行っています。


公的な機関が一般住宅を直接訪問して調査することは一切ありませんし、アスベストが使われていると言われても、不安になる必要はありませんので、訪問販売の営業マンのもっともらしい話しにご注意くださいね。


ランキング首位奪回作戦 3日目 只今5位 トップとの差450

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日日記更新して、皆さんの応援いただいて、ランキング1位を目指します。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

人気blogランキング



アンジェラ工事日記 なんだかわかりますか?

2005.07.18 (Mon) / 過去のブログ

建物に隣接する“納屋”です。 ・・・と言っても、納屋に見せかけているだけなんですけどね。

通りがかりの人が大工さんに「何つくってるの?」

大工さん 「納屋です」

通行人の人はうしろを覗き込んで 「・・・ ??? 」(うしろは壁になっているだけ)怪訝そうに立ち去りました。

古材で、実際にタイで使われていた壁の板と木の瓦、木製扉などを使っています。

これからまだ、板を少し金タワシでこすって、蔓性植物と低木を植えて、扉の中を細工して、扉の塗装、照明・・・

古く見せるものつくるのは、新しいものつくるより手間はかかるけれど、面白いですね~!


ランキング首位奪回作戦 2日目 只今7位 トップとの差470

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日日記更新して、皆さんの応援いただいて、ランキング1位を目指します。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

人気blogランキング



充電完了かと思ったけど・・・

2005.07.17 (Sun) / 過去のブログ

一旦気が抜けるとダメですねぇ。

もう一度気合入れ直し今日からまた再スタートします!

何でもそうですけど、継続は力なりです。
(スミマセン自分に言い聞かせています。)


ランキング首位奪回作戦!

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日日記更新して、皆さんの応援いただいて、ランキング1位を目指します。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

人気blogランキング





まぁるくなってきましたよ

2005.07.08 (Fri) / 過去のブログ

アンジェラの工事が急ピッチで進んでいます。黄金螺旋を描く外壁部分がほぼカタチになってきました。

鉄骨造のビルの1階の中につくっているので木造建築というより、舞台の大道具みたいなものですが、変わったカタチなので道行く人は必ず振り返ってくれます(笑)「何ができるの?」現場にいると聞かれるのですが、一言で説明するの難しいから「雑貨屋さんです」と答えてます。セミナーやイベントを行う多目的のギャラリー、雑貨店・・・ いろんな用途に使うのですが、言葉で言ってもイメージできないですものね。

もちろん無添加の自然素材だけを使ってつくっています。商標登録している「オーガニックスタイル」のイメージに仕上げます。

雑貨のほうをやっていただく方も決まりました。 計画に共感していただいたAさん。わざわざ埼玉から引っ越して来てやってくれます! 

リライフにとって、アンジェラは事業計画に掲げる新しい展開の第一歩。ほんとうは単なるセミナーやイベントを行う多目的のギャラリーや雑貨屋ということではなく、将来ビジョンの実験店なのです。

だから「何ができるの?」に対して、全てを話して理解してもらうには相当な時間がかかってしまうでしょうね。もっとも、通りがかる人がそんな話しを聞きたいわけもありませんが(笑)


人気blogランキング
一票よろしくお願いします。

目的と手段

2005.07.06 (Wed) / 過去のブログ

例えば私の住んでいる大阪から仕事で東京へ行くとします。この場合目的は東京で処理する仕事です。では、東京へ何で行くか。飛行機、新幹線、車、バス・・・いろいろ行く方法はあります。その中から、時間・コスト・リスクなどを考慮して最終的に交通手段を決めますね。仕事とはそういう選択(決断)の繰り返しです。

目的=戦略、手段=戦術とも言い換えることができますが、企業にはさらにビジョンや理念というものがあります。

つまり、企業が掲げる理念やビジョンを具現化するために、戦略(目的)があり、より具体的な戦術(手段)があるのです。

うちの会社の場合、トータルな暮らし提案企業として「~そこからはじまる暮らしを視野に入れた仕事をしたいと願う企業~  工事の完成引渡しや仲介等の業務で完結するのではなく、お客様のそこからはじまる暮らしを常に視野に入れた仕事をすることで、感動され、喜ばれ、その喜びを働く全ての者が共に分かち合いたい」というのが企業理念です。

もちろん営利企業ですから利益をあげることは重要なことです。社員やその家族はそれで糧を得て生計をたてているわけですから、会社が発展し、安心して働ける状況をつくりださなければなりません。そのために常に自らの付加価値を高める努力を続けています。

「人を騙してでも儲けることが最優先」「自分の高額報酬を得る為には、人を騙せ」などということを堂々と理念としてを掲げる企業があろうとは思わないが、現実には、何時の世の中にも、どのジャンルでもそういう輩がいます。


最近世間を騒がせている悪徳リフォーム業者およびそれらの会社で仕事をしている者達へ。

「目的の為には手段を選ばず」と言うことがありますが、目先の儲け・高額な報酬を得ることが目的だなんて空しいですよ。人生一回きりなんだから、もっと夢やビジョンを持てる仕事をしなさい。もっと自分を磨いて価値を高めなさいと言いたい。



あじさいの写真好評だったので第二弾です(笑) 美味しそうでしょ。

人気blogランキング
もう一度トップを狙ってみようかな! できれば一票よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。