スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やらなければならないことが・・・

2005.08.31 (Wed) / 過去のブログ

山ほどあって時間だけが過ぎていく。焦りの気持ちが・・・。

今日、第7回の株式公開ミーティングがあり、今後のスケジュールを決めた。そして、予定より早く銀行の融資が決定して、新しいプロジェクトも前倒しでスタートしなければならない。目先では、アンジェラや長岡京店改装の件で仕様を決めなければならない。10月からの新年度に向けて、人事考課の件も決定しなければならない。事業計画書もまとめあげなければならないし、その他目先で処理しなければならないことも山ほどある・・・。

でも、私だけが忙しいわけではなく営業も、工事も、かなりのボリュームをこなしていて、皆一生懸命頑張ってくれています。そして、目指す事、今すべき事、どうすればそれが実現できるか、いろいろな事が皆にも見え始め、組織が設立以来一番良い状況になってきていると実感しています。

人生には大きな勝負にチャレンジしなければならない時があると思いますが、私のとって今まさにそれが始まったばかり。皆もその事を肌で感じて、共感してくれているのだと思います。


・・・(こうして日記を書くことで一呼吸置くことができ、焦る気持ちが和らぎます。)何かに追われると、周りの事が見えなくなり、さらに焦燥感を増す悪循環を繰り返す事ってありますよね。仲間も皆頑張っていることを実感できれば、元気を貰い、焦らずひとつ一つ問題解決していく心のゆとりを取り戻すことができますね。



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリック! よろしくお願いします 
3位キープ いつも本当にありがとうございます!


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
こちらもどうぞ応援よろしくお願いします! 


スポンサーサイト

いよいよ外周りの工事です。 アンジェラ工事日記8/30

2005.08.30 (Tue) / 過去のブログ

店内は左官さんがモルタル下地を塗っています。平行して今日から外周りの工事に入りました。

元々は鉄骨造の建物の中なので、厚い土間コンクリートが打ってあります。それを今日はコンプレッサーを使って外周を1日がかりではつりました。途中激しい雨でずぶ濡れになりながら皆よく頑張ってくれました。それと、もっと我慢していただいたのは近所の皆さんです。1日中バリバリという音と振動がしますから、ストレスはかなりのものだったと思います。本当に申し訳ありませんでした。



建ったばかりで外構工事がまだできていない家って、なんか間が抜けて見えますね。建物はそれだけで存在しているものではないということがよくわかります。ロケーションや付帯する様々なものと調和して、初めて生きてきます。
(なんだか、家って人とよく似ていますよね)

初めて家を建てる初心者の方は、建てたい家の外観や室内のイメージだけを頭に描きますが、プロバンス風やカントリー調が好みとかいって、あまり周囲のロケーションと違和感のある乙女チックな家を建てると、10年もすれば自分も歳をとって、ちょっと恥ずかしくなるかもしれませんね(笑)

かと言って、飽きがこないからと、無難なことばかり選んでも全然面白くないし・・・

やっぱり、年数を経ても味わいがでてくるような、成長するような家を建てていきたいと。私はそう思いますね。



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 クリックお願いします 
今日も3位キープ いつも本当にありがとうございます!


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
こちらもどうぞ応援よろしくお願いします! 

300坪の敷地に住むTさん。

2005.08.29 (Mon) / 過去のブログ

今日は、日頃お世話になっているUさんの紹介で、Tさん宅にリフォームの相談に行ってきました。

T邸は敷地が300坪もあるそうです。築80年の母屋に30年前に増築した2階が乗っています。20年前に改装したリビングはとても明るく、窓越しに見える前栽(庭)は、周囲とは隔離された独自のすばらしい世界を形成していました。

しかし、その広すぎる庭は手入れが大変で、前栽はまだしも、90坪程もある家の裏庭は草がのび放題。広い屋敷も日常は2階の寝室と、台所の行き来だけで、立派な座敷は物置と化してしまっています。

ご主人が亡くなられて、今は息子さんと2人暮らしですが、息子さんも仕事が忙しく、家のことには関心を持ってもらえません。ご主人が亡くなられたことによるむなしさと、これからの人生に対する不安。ずっと家に居ることにいたたまれず、お友達と出かける機会がふえました。そのことで手入れが疎かになり、また草はのび放題・・・。

家や庭をこうしたいという漠然とした希望はお持ちなのですが、息子さんの結婚という近い将来の不確定な見通し(同居、別居)から、改装するのも躊躇されています。

広い敷地・立派な家の持つポテンシャルをほんのわずかしか引き出せていないのが現状です。

ここをこうして、あそこはこうして・・・ リフォームの提案をするのは簡単ですけど、それよりもTさんのこれからの生きがいや人生設計を組み立てないと、家だけさわっても意味がありません。Tさんが生きがいと感じられて、せっかくの広い敷地と古くても立派な味のある家、Tさんや息子さんの将来も見据えた提案ができればなぁと思います。


人気blogランキング 「リライフ社長日記」 
今日も3位キープ いつも本当にありがとうございます!


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
こちらもどうぞ応援よろしくお願いします!







 

丸山弁護士完走おめでとう!

2005.08.28 (Sun) / 過去のブログ

24時間テレビのフィナーレを見ていました。テレビの企画とはいえ、人がひたむきに何かにチャレンジし、がんばっている姿というのは、純粋に感動しますね。

続けて見ていた行列のできる法律相談所の番組の中で丸山弁護士が、100キロというのは1キロの100倍。たんたんと・・・と言っていました。何かを達成した者は、そのことから何かを得るのでしょうね。

大きな目標、長い時間かけてチャレンジする事。ともすれば目先のことに惑わされて、本来の目標を見失うことがあったり、情熱を失いかけることもあったりですが、私の場合も、人生を賭けて事業をやっているわけですし、強い思いを持ちながら、気負わず、一歩一歩夢の実現にむけてがんばっていこうと思いましたね。




人気blogランキング 「リライフ社長日記」 
今日も3位キープ ありがとうございます!


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
8位です。こちらも応援よろしくお願いします!


レンガの壁にアイアンのフック 8/27 工事日記

2005.08.27 (Sat) / 過去のブログ

何を掛けようかなぁ・・・と思いながら、アイアンのフックを埋め込みました。
写真ではわかりにくいですね。


アンジェラ9
トイレの床の石貼り完了。この石正解でした! 写真で見るより実物はもっといい感じです。 アンジェラ オープンしたら、ぜひトイレを見に来てくださいね(笑)


アンジェラ8
入口から店内を見たところです。正面にフックをつけたレンガの壁。天井にはチークの古材を使った柱と梁。床は石貼り、一段上がってブルーシートのところは板貼りです。来週からいよいよ壁塗りの工事です。モルタルを塗って、漆喰で仕上げます。今は黒く写っている壁が白くなります。

石や木、これから塗る漆喰もそうですが、やっぱり天然の素材はいいです!!工業製品では出せない風合いがあります。できれば多くの人にその良さをわかってもらえたらなぁと思うんですけどねー。


人気blogランキング 「リライフ社長日記」 今日も3位キープ ありがとうございます!

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
7~10位でデッドヒートを繰り広げています。こちらも応援よろしくお願いします!


ストレスを感じたとき・・・

2005.08.26 (Fri) / 過去のブログ

気持ちを切替えられる場所があればいいですよね。

私の場合、自然のあるところが好きなので、休日にはよくドライブに出かけるのですが、もっと身近でわずかな時間、仕事や生活のストレスから開放されて、ほんの少しでも非日常体験ができ、気持ちが切替えられる癒しの空間があれば良いと思いませんか?

今つくっているアンジェラもそういう空間にしたいと思っているのですが、以前も書いたとおり、アンジェラは実験店で、その中で様々な検証を繰り返しながら、新しい構想のプロジェクトの中でさらにそのことを具現化できる空間をつくりあげたいと考えています。

「家守り」事業もそのプロジェクトと大いに連動します。

自分の頭の中はその計画の事に集中しているのですが、まだブログで書ける話しではないので、読んでいただいている方には、なんのこっちゃわかりませんよね。スミマセン


人気blogランキング 「リライフ社長日記」 3位キープ ありがとうございます!

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
ベスト10入り! こちらも応援よろしくお願いします!

アンジェラ工事日記 8/25

2005.08.25 (Thu) / 過去のブログ

壁のラス貼りと同時進行で、現在床の仕上げ工事をやっています。イベントブースの床はテラコッタタイルを貼ったのですが、入口から通路、リフォームギャラリー部分は石貼りです。3色の石を組み合わせて質感をだそうと、切り合せて仮並べたところです(写真)。まるでジグソーパズル!? 根気がいります(笑)。

アンジェラのオープン日が決まりました。9月25日(日)です。お近くの方はぜひ一度お越しくださいね!

アンジェラ現場以外に、営業同行現地調査1件、銀行法人部部長来社、ミーティング1件。少々疲れ気味・・



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 3位キープ ありがとうございます!

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
ベスト10目前、現在11位! こちらも応援よろしくお願いします!


「家守り」の思い

2005.08.24 (Wed) / 過去のブログ

高層団地に住むKさんご夫婦。創業の頃からのお客様で、これまでも何度もリフォームさせていただいています。今回もリビングと、隣接する和室の内装工事のご依頼をいただき、昨日から工事を始めています。

お打合せの段階で、私も営業担当者と同行してお話をさせていただきました。その時の話しですが、照明器具のことをご主人がとても心配をされているのです。自分にもしもことがあれば、電球が切れたとき、奥さんでは球の交換ができないからと言うのですね。

うちの会社は、創業間もないころから高齢者のお住いでは、電球交換は電球の実費のみで、交換作業は無償で行ってきました。Kさんはこれまでご主人が少々のことならご自身で直されますからよかったのですが、椅子の上に乗って不慣れな電球交換をするのは、高齢の方にとっては意外に危険な作業です。

パフォーマンスと言われればそれまでですが、地域密着で商売をさせていただくということは、単に利益を追求するだけでなく、多少なりとも商売をさせていただいている地域の方々に還元することは大切なことだと考えています。



車は、よほど知識のある方なら自分で整備されるでしょうが、素人が勝手にいじって不備があると、重大な事故に繋がる恐れがありますから、多くの方はディーラーや整備工場でメンテナンスをされますよね。身近な「家」も、自分でできることと、そうでないことがあります。特に水道や電気・ガスにかかわることは、素人はやらないほうがいいですね。

うちの会社には、建築士や各種コーディネーターだけでなく、一級電気工事士、管工事施工管理技師・給水装置工事主任者、大阪ガスの簡易内管施工技術者、ガス可とう管・・・様々な資格を有する専門家が社員としています。雨が漏る、水が漏れた、トイレが詰まった、鍵が開かない、お湯が出ない、電気がつかない・・・ そうした住いの困り事へすぐに対応してくれる店が近くにあれば心強いですよね。


また、テレビやエアコンなどの家電製品はテレビのCMなどでも良く見かけますから、一般のユーザーでも豊富な商品知識をお持ちですが、住宅設備に関してはお客様とお話ししていても最新の商品を知らない方が非常に多いです。例えば10年くらい前のもの使っているより、月々の電気代やガス代が半分程度になるような商品もあります。プロとして豊富な商品知識をもっていますから、節約につながり環境への負荷を減らすようなご提案をさせていただきたいですね。


それから快適さです。 例えば網戸ってどこの家にもありますが、網戸の網って色を選ぶくらいで皆一緒だと思っていませんか? 材質も違うし、網の目の細かさも違うし、なにより選ぶ網によって網戸越しに見る外の景色が全然違うのですよ! ペットがひっかいても破れない網戸だってあります。


そんな網戸の網ひとつとっても家のことを知り尽くしたプロとして、お客様が快適に暮らせるサポートをしていきたい。 

そんな思いをもって「家守り」を展開していきます!



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 3位になりました。ありがとうございます!

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
こちらも急上昇中! 17位になっていました!こちらも応援よろしくお願いします!



さぁ、いっちょやったるで!

2005.08.23 (Tue) / 過去のブログ

一言でリフォームと言っても、家の全面改装で1千万円を超えるような大掛りなものから、ちょっとしたメンテナンス工事(水漏れ・設備機器の取替、波板貼替・・・)まで金額的には多様な依頼があります。

これまでうちの会社がお客様から特に喜ばれているのは、ちょっとした小工事でもすぐに対応してくれるからということです。これまで地域密着で事業展開してきた実績から、その対応力は自負するところでもあります。

その得意とし、かつ、年間依頼件数が最も多いメンテナンス工事、住いのちょっとした困り事の解決、浴室やトイレ・洗面などの設備機器の取替などの需要に対応するためのチャンネルをこれから新たに展開していきます。

商品・技術・サービス及び受注のノウハウは、ほぼ確立しました。現在フランチャイズ化に向けての詰めを行っている最中で、水道やその他の建築関連専門工事店の支援体制、独立開業者向けの技術取得研修制度を充実させていきます。

「家守り」(商標登録出願中)で、全国展開したい!と夢は広がるばかりです。

“夢は見るものではなく、つかむもの”というのが持論。

9月末で9回目の決算を向えますが、今期は自社所有地の再開発、分譲住宅開発の計画が諸般の事情によりことごとく延期もしくは中止となり、窮地に立たされたり、計画にあわせて事務所を仮設に引っ越したにもかかわらず中止して、また元の所へ戻ってきて嘲笑されたりもしましたが、ネバーギブアップです。

今日、大手都銀が事業計画に対し億を越えるお金の融資にも応じてくれ、軍資金の確保もできました。

「家守り」と、もうひとつの新たな事業との融合・・・

「さぁ、いっちょやったるで!」という気持ちですね。


人気blogランキング 「リライフ社長日記」
5位までもどってきました。皆さんありがとうございます!

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 
こちらも急上昇中! 30位まで来ました。応援よろしくお願いします!




女性の比率

2005.08.22 (Mon) / 過去のブログ

うちの会社は、フルタイムパート社員を含めて従業員36名中、8名 比率にして2割強が女性です。建設関係企業では多いほうではないでしょうか。

それでも一般的な会社と比べるとまだまだ少ないと思いますが、純粋に工事に携わる社員(工事部)が15人もいますから、その分を除くと8/21で4割近くが女性ということになります。さすがにこの炎天下、現場での作業や管理は女性向きの職種ではありませんので、工事部は全員男性です。

話しは逸れますが、15人、4割も工事関係の社員がいるリフォーム会社って、一般の方からすれば当たり前のように見えますけど、実はとても珍しいんですよ。大抵は営業(プランナー)が大半で、工事は協力業者さんが、というのが多いのです。大手ハウスメーカーなんかはほとんどそうですね。

数年前までは、女性の比率が1割にも満たなかったのですが、女性の比率が高まって、会社の雰囲気が変わってきました。元々、リフォームを中心の業態では、家事もしたことない男が、キッチン等の提案をしても、主婦の方の共感を得ることは少々無理があります。

「そこからはじまる暮らしの仕事がしたい」うちの会社の理念でもありますが、女性ならではのきめこまやかな提案と、男性陣のしっかりと技術的に裏付けされた工事体制でお客様の要望にお答えする。これからもこの方向で推し進めていきたいと思います。


今回の選挙では、戦略的に女性の方が多く出馬されていますが、国会での女性の比率も高まれば良いなと私はそう思いますけどね。



人気blogランキング 「リライフ社長日記」

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 こちらのほうも応援よろしくお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。