スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9回目の決算。そして明日からは10期目が始まり!

2005.09.30 (Fri) / 過去のブログ

家守り


うちの会社は9月が決算です。つまり今日で年度が終わます。


本当は、阪神優勝のように、大きな目標達成感を得て1年を締めくくることができれば良かったのですが・・・。色々空回りの多い1年でした。でも、おかげさまで何とか赤字にならなくてすみました(笑)

欲言えば、プロ野球のようにオフがあれば良いのですがね。我々は、1日も休むことなく、また明日から新しい事業年度がスタートします。



10年目の大いなるチャレンジの始まり!

まずは、明日から、「家守り」始動です!!

実験店として、リライフ長岡京店に併設して、うちのホープ、山田君が「家守り」長岡京店としてやってくれます。誠実な人柄でお客様にもファンの多い彼なら、きっと結果を出してくれるものと期待しています。

これまでの準備に加え、半年間程、実験店での様々なシミュレーションを繰り返して、来春にはフランチャイズ事業を本格的にスタートさせます。

絶対の自信を持っている地域密着営業のノウハウ。うちの会社の他の事業と有機的に連動させるシステムも構築してきました。加盟していただく方が、本当に長く商売ができるようなしくみを必ずつくってみせましょう!



人気blogランキング ここをクリックして! 
いつも応援ありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 こちらもよろしくお願いします。


スポンサーサイト

一煎さしあげます

2005.09.29 (Thu) / 過去のブログ

先日取材を受けて記事が掲載される「シティーライフ」が今日届きました。「シティーライフ」というのは、大阪北部で毎月1日、東西版各20万部発行のフリーペーパーです。住いの特集にうちの会社も広告を載せたりしていますが、今回は、朱夏プレスというところで取上げていただきました。

煎茶・習軒流の山口先生のお点前をいただきながら、家づくりとお茶のこころというテーマでお話しをさせていただきました。

正直なところ、あまり形式を重んじることが好きでないので(建築でもそうですが・・・)、これまでお茶の世界は無縁でしたが、当日は、正式なお点前ではなく、平手前のさらに略式スタイルでいただきました。本来形式より自由にお茶を楽しむことを重んじるのがお煎茶だと仰っていただき、ホッとしました(笑)

形式より楽しむことを重んじるというところは、建築をやっている私にはとても共感するものがあります。例えば、本来和風建築には様々なきまりやしきたりがあります。でも、形式よりも、住む人が心地よいことがやはり一番だと思うのですね。

和風でも、様々な演出があっていいと思います。例えばコンクリートの壁だって、和風に仕立てることができますし、木の使い方も既成概念に縛られたくないという思いがあります。

和風とは違いますが、この日記で度々ご紹介している店舗アンジェラなどは、洋風とも言えるし、アジアンテイストも取り入れていますが、違和感なければ、無国籍風、創作料理みたいな・・・、それで良いと自分では思っています。

ただし、日本人の知恵というか、昔から脈々と受け継がれてきたすばらしい暮らしの知恵。そしてお茶席の空間構成・もてなしの心などはぜひ見習いたいものです。

風や光の取り入れ方、家の内外の一体感、自然との共生、そして限られた空間で自分のポジションを確認しながらお互いが気持ちよく過ごせる心配りなど。知れば知るほど昔の人はえらいと思います。

「温故知新」まだまだ勉強、勉強ですね。


人気blogランキング ここをクリックして! 
いつも応援ありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 こちらもよろしくお願いします。

「健弱」の年

2005.09.28 (Wed) / 過去のブログ

細木数子さんって、いったい何本のレギュラー持っているんですかねぇ。あちこちで見ます。それで、六星占術の本買ってしまいました(笑)

私は天王星人(+)で、今年は「健弱」の年だそうです。たしかに、いつもは夏に風邪などひかないのに、9月初めから、咳が出て、なかなか直りません。
年初には、胃カメラ飲んだら、ピロリ菌がいるということで、退治しましたしね。
やっぱり健弱なんですかね~。

でも、来年は「達成」の年で、何してもうまくいくと書いてありました! 
10月、来週から会社は新事業年度です。新しい事業計画に基づいて、これまで周到に準備をすすめてきましたから、来年はほんとうに全てうまくいく年にしたいものです!

写真は、アンジェラでお気に入りの場所。カエルも楽しそうでしょ(笑)。


人気blogランキング ここをクリックして! 
3位に下がってしまいました(涙)。応援よろしくお願いします。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 こちらもよろしくお願いします。



アンジェラのイメージで部屋のリフォームをするとすれば・・・

2005.09.27 (Tue) / 過去のブログ

アンジェラは店舗ですから、これと同じように住いをリフォームしたいという方はなかなかいないでしょうね(笑)

でも、部分的には色々参考にしていただけると思います。

例えば、アンジェラ店内の片隅にある机ひとつだけのリフォームコーナー。以前の日記に“DEN”の話しを書きましたが、写真の雰囲気のような2~3帖くらいのDENがあるというのは、いかがでしょう? 

コーナー

漆喰の壁に、アンティークのテーブルと椅子。そこにお気に入りの布をテーブルクロスにして・・・。
床は店内はテラコッタタイルですが、住宅では無垢のフローリングがいいですね。そしてスタンドの照明を置いて雰囲気をだしましょう。

漆喰は下地が石膏ボードでも塗れますので、マンションなんかでもOKですよ。ただし、アンジェラでは、より自然にみえるように塗ってありますし、色土を混ぜて雰囲気出しています。使用材料や配合は、すみません企業秘密です(笑)




オリジナルのキッチンはいかがでしょう。メーカーさんのシステムキッチンも機能的で優れていますが、自分だけのキッチンというのも、なかなかいいものですよ!
今回はステンレスのシンクを使いましたが、陶器のシンクなどもあります。天板もいろいろできますね。木だけでなく、タイルを貼っても良いと思います。

 
キッチン

リフォームの楽しさは、自分らしくできることです。毎日の暮らしを、もっと心地よい空間にしましょうよ!


人気blogランキング ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 一生懸命がんばってくれています。こちらも見に行ってくださいね

プロローグ

2005.09.25 (Sun) / 過去のブログ

本日、アンジェラがオープンしました。
おかげさまで、宣伝を控えていたにもかかわらず、多くの方にお越しいただきました。ほんとうにありがとうございます!

店を成功させる要素はいくつかあると思います。私は、人とモノと価格と、それらを機能させるしくみだと考えます。さらに、細かく言うと、人というのは、アンジェラのスタッフだけでなく、うちの会社の社員全員と、共感し協力していただける方々。モノというのは、商品の選択と、店としての空間づくり。価格といのは、商品の売値と仕入れ。しくみというのは、全てを繋げるソフトウェアーの部分です。それらが、高いレベルでバランスを保てて、初めて成功するのだと考えています。


アンジェラというのは、この日記で何度か触れてきましたが、新しい事業全般の構想を実現するための、プロローグにしかすぎません。

・・・あと半年もすれば、その物語の全容がカタチとなって、明らかにできます。

私にとっては、人生を賭けた事業へのチャレンジです。


…ここへ来て、風を感じます。

このブログを通じて、新たに3人の仲間といっしょに仕事ができるようになりました。(厳密には一人は10月から)。軍資金も調達できました。社員全員の意識も変わってきました。会社の負の部分の処理も、この9月末決算で全て処理を終えました。なにより、私の頭の中では、シナリオはできあがっていて、迷いはありません。理屈では言えないけど、過去、「これはいける!」と確信もてることが見つかった時は、間違いなく結果そうなってきたという自信があります。とりあえずの全ての条件は整いました。


今日は、プロローグの、その一文字目を書き始めた日。自分ではそう思っていて、気持ちが高揚しているものですから、読んでいただいている方には、なんのことかわからない文章になってしまいました。すみません。




人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 9月25日オープンです! こちらもよろしくお願いします。










いよいよ明後日オープンですが・・・

2005.09.23 (Fri) / 過去のブログ

とりあえず商品も搬入しました。明日ディスプレイをして、いよいよ明後日オープンを迎えますが・・・

工事は、外回りの溶岩パネルの施工がまだ半分くらい残っています。頼りのO君が、先日のソフトボールで亜脱臼してしまい、無理を押してやってくれているのですが、工事が忙しくて他のメンバーもまわれなくて・・・ 少し残りそうです(汗)

ディスプレイや備品のほうも、机が足らない! S字フックなどの足らないだろうなぁ~ あっ、コーヒーも忘れてる! そう言えば、冷蔵庫も買ってなかった・・・ 明日は走りまわらなければならないかも・・・。


スタッフは、みんな遅くまでよくやってくれています。
暗くなってふと店を見ると、自分で言うのもなんですが、いい雰囲気ですよ!



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 9月25日オープンです! こちらもよろしくお願いします。

古材銀行に登録しました。

2005.09.22 (Thu) / 過去のブログ

古材ばんく

古材銀行の代理店として登録しました。

アンジェラで使った、タイで使われていたチークやカリンなどの古材も取扱いします。大阪・京都方面で、古材を使った建築やリフォームをお考えの方は、ぜひうちの会社へお問合せください!!

アンジェラで、いろんな使い方研究したので、良いご提案ができるとおもいますよ。

アンジェラ22
アンジェラ店内に使った、枕木古材の開口枠や梁。右側茶色い天井も古材を貼ったもの。漆喰とベストマッチング!

棚
端ぎれの材料でうちの大工さんがつくったラックです。会社の案内入れに使っています。



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 9月25日オープンです! こちらもよろしくお願いします。

溶岩の壁

2005.09.21 (Wed) / 過去のブログ

8月下旬に放送されたTBSテレビの「夢の扉」という番組で、溶岩パネルでヒートアイランドを緩和したいという株式会社日本ナチュロック佐藤副社長の話しを見ました。

東京の年平均気温はこの100年で3.0度上昇した。それは地球温暖化というよりも、ヒートアイランド・コンクリートジャングルがもたらしたもの。それを独自に開発した溶岩パネルを貼り付け、自然環境の復元に取り組んでいるということ。

そして、材料の溶岩は、火山爆発で避難生活を余儀なくされた三宅島に豊富にあり、島の復興にも貢献できるという佐藤さんの話しに私はとても共感しました。

さっそくコンタクトを取り、今回アンジェラの工事でテラスの塀に使ってみることにしました。

施工しましたが、思っていた以上に雰囲気があり、とてもいい感じです。アンジェラにお越しの際は、ぜひ見てくださいね!



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 9月25日オープンです! こちらもよろしくお願いします。




初めてのリーダー 続き

2005.09.20 (Tue) / 過去のブログ

昨日の続き

新入部員にとって、初めての大会の日です。意気揚揚と50人の部員を引き連れて市営グランドへ向かいました。ところが、競技が進むにつれ、うちの選手はことごとく予選落ち。私自身も100mの予選でまさかの予選落ち!

市の大会程度では、当然優勝しなければならないと自分では思っていましたが、前日の雨でゴール地点に水溜りができて、競技に支障があるとの主催者の判断で、異例ですが400mトラックの1/4周での100m競技になりました。唯一ライバルと思っていた選手と同じ予選の組で走ったのです。前半は横一線、そして後半のカーブにさしかかったところで、その選手が強引にインをついてきて接触して、完全にペースダウンしてしまいました。

チームの結果は散々なものでした。決勝に残れた競技はわずかで、ほとんどの競技で皆予選落ちです。市の大会というのは実は4校の争いです。その中で、うちの学校だけが惨憺たる成績だから、かなり目立ちます。

元々、陸上部というのは、少々走るのが速い人達が入部してくる場合がほとんどで、うちのように大挙50人もの人数で参加しても、その大半は1年生で、しかも、実力のある生徒はごく一部。ほとんどは運動会レベルの走りですから、負けて当然と言えば、当然の結果でした。

激怒したのは、顧問の先生です。大恥じかいたと言っていましたね。大会までは、練習のメニューも私が決めて、自主的にやらせてもらっていたのですが、大会終了後は、かなりハードな練習メニューを、先生が決めて行うことになりました。

当然、基本的な運動能力を身に付けよう、レクリェーションなどで和気藹々とした雰囲気を期待した生徒は、一人抜け、二人抜け・・・ 結局50人いた部員は、夏の終わりには十数人になってしまいました。

今から思えば、「目的の違い」ですね。

陸上部は、やはり、そこそこ能力のある者が、自らの実力を磨き、自己の記録に挑戦し、競技会でライバルと競って優秀な成績を目指すのが一般的です。それに対し、私は同好会的な感覚でクラブの運営を行おうとしたわけです。

実は、元々の私の考えは、同好会的なクラブ運営を目指したいのではなく、クラブ紹介で、人気のない陸上部ですから、一人でも多くの人に入部してほしいの一心で話しをして、結果、新入部員の大量の入部ということになって、その結果にあわせて方針を決めたというのが実情です。

中学レベルのクラブのあり方は多様であっていいと思うのですが、明確なクラブ運営の方針を持たず、顧問の先生とも相談せず、場当たり的に方針を決めていったことがまずかったですね。

ほろ苦いリーダーデビューでした。



人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 9月25日オープンです! こちらもよろしくお願いします。




初めてのリーダー

2005.09.19 (Mon) / 過去のブログ

昨日の日記で、中学時代の陸上部のこと書いて、月を見ながらしみじみ酒を飲んでいたら、その頃のことを思い出しました。

小学校では走るのが結構速かったので、中学でも迷わず陸上部に入部したのですが、世の中にはもっと実力のある人がいるものです。大阪府の大会では、(100M)決勝にも残れません。けれど井の中の蛙の自分にとって、それは挫折でした。だんだん練習も休むようになりました。数ヶ月たって、あるきっかけでまた部活に戻り、その後、3年生の引退で、キャプテンに選ばれました。

3年生が抜けると、男女あわせて8~9人だったと思います。なにしろ陸上は人気がなかったですねぇ。その当時のTVの影響か、野球部やバレー部、テニス部の大所帯とはえらい違い。練習も運動場の片隅で、野球部のボールが飛んでくるのに怯えながらやっていました(笑)。

毎年新入生が入学してくると、体育館兼講堂に新入生を集めて、クラブ紹介というのがありました。3年生になってすぐに、陸上部のキャプテンとして、そのクラブ紹介で、当時一学年300人以上いたと思いますが、大勢の前で演壇にたって喋らなければなりません。昔からそういうのが大の苦手で、しかも他のクラブの部長は、同じクラスにもいましたが、文武両道、頭も良いやつばかりでした。それに比べて私は、勉強は大キライで、成績は後ろから数えたほうが早かったくらいなので、喋る内容も自信ありませんでした(苦笑)。

もう、そのクラブ紹介の日がイヤで、イヤで・・・。

もう一度、陸上競技についての本読んで、なんとか原稿をつくりました。陸上競技は、全ての運動の基本である、走る・投げる・飛ぶということを鍛えられる競技で、そういう能力を身に着けることが大切・・・というようなことを喋ったと思います。それと、元々少人数で和気藹々とやっていたので、レクリェーションとかも積極的にやっていきたいなどと訴えました。とにかく話し終わって演壇下りて着た時には、足が震えていたように記憶しています。

ところが・・・

なんと、新入生の入部希望者が40人以上来たのです! 一気に野球部やテニス部と並ぶ50人程の大所帯になってしまいました。
自分も、顧問の先生も、周りも皆ビックリです。

中学に入学したばかりで、不安と期待が入り混じる新入生にとって、“全ての運動の基本・・・”という言葉や、“レクリェーション・・・”などという楽しい雰囲気の言葉に心が動いたのでしょう(後で聞いたことですが・・・)。

それからは、なにしろ大勢ですから、運動場の使用も変わりました。片隅で数人で走っているのと、50人で練習している姿を想像してもらったらわかりますよね。大勢の部員を率いるキャプテンとして、少々鼻高々でした。

・・・そして、それは、市の新人戦までの短い間続きました。


長くなるので、続きは、また明日。


人気blogランキング 「リライフ社長日記」 ここをクリックして! 
いつもありがとうございます。 トップ争いをしたおかげでOUT(ランキングから、この日記を見に来た回数)も2500を超え、多くの方に見ていただく機会が増えました。

「アンジェラ店長のLohasな毎日」 9月25日オープンです! こちらもよろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。