スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散髪・買物・二度寝・散歩・・・

2006.04.30 (Sun) / 過去のブログ

GW連休でお出かけの方も多いでしょうが、明日も仕事の私にとっては普通の日曜日。少し遅めに起きて散髪へ。でも普段の日曜日と違ってガラガラでラッキーでした。昔からパーマかけていて3時間くらいかかるので、待ち時間があったりするとほんと半日仕事。時間がもったいない気がして2~3ヶ月に1回しか行きません。 もうちょっと身だしなみ気をつけなきゃいけないんだけど、人間中味で勝負と思っているから始末が悪い(笑)

アンジェラのあさみさんがイベントで車使っているので、久しぶりに徒歩しか移動手段がなくて(笑) 近くのスーパーへ買物したのと、家の近くを散歩…。

“風薫る五月”とはよく言ったものです。新緑と色とりどりの花… あちこちのお家の庭ではハナミズキなどが満開でした。ガーデニングでたくさんの花を育てていらっしゃるところも多くて、歩く者を楽しませてくれます。

日頃、車での移動が多いし、時間を気にした生活で周囲の風景をゆっくり見ていないなぁ~と、たまに歩いて見る風景は新鮮でした。「生き急ぎ過ぎた」と堀江氏は言ったそうですが、ゆっくり歩くと車から見るのと違ったものが目に入ってきますね~。

そして二度寝。…たしか去年の今頃も書いたなぁと、読み返してみるとありました。二度寝って気持ちいいね

でも今日のは二度寝ではないですね(笑) 昼寝 しかも目が覚めたら8時。 寝すぎやろ~!
夜寝れないかも。

そんなわけでこれから近くのスーパー銭湯へ。 ではでは


人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ





スポンサーサイト

第一回 夢ショップコンテスト!

2006.04.29 (Sat) / 過去のブログ

シティライフ社刊住宅ムック本「北摂の暮らしかた」発刊を記念して、アンジェラとシティライフ社の共同企画として、第一回“夢ショップコンテスト”を開催しています!

自宅でサロンを主宰されている主婦の方を「サロネーゼ」と言います。去年ブログにも書きました 
本格的なビジネスとは違うんだけど、自分の趣味や特技を活かした“好き”を仕事にしたい。趣味嗜好のあう共感できる仲間とのコミュニティーを広げたい。自分のライフスタイルを表現することで自己実現したい… 

そういう夢をお持ちの方は沢山いらっしゃいますね。何度か自宅ショップセミナーを開催していますが、いずれも沢山の方に参加いただき、皆さん真剣に話しを聴いていただいています。


そんな経緯で、今回「夢ショップコンテスト」なるものをシティライフ社と共同で企画しました!
これから自宅ショップ始めようとされている方には朗報です!


夢ショップ


アンジェラ(リライフ)から自宅改装費30万円分、シティライフ社よりお店(サロン)の紙面紹介(広告費28万円相当)の合計58万円分を支援させていただきます!


【宛先】618-0014 大阪府三島郡島本町水無瀬2-7-1
           アンジェラ「夢ショップコンテスト」係

【締切】2006年7月31日(必着)

【応募方法】
    1 氏名・年齢・職業・郵便番号・住所・電話番号(FAX番号)
      家族構成・住宅の種類(一戸建て、マンションなど)と広さ
      を記入してください。
    
    2 始めようとされている事業の内容について簡単な計画書を
      添付してください。(業種は問いません。ご不明な点は
      お気軽にお問い合わせください)

【応募条件】シティライフ発刊エリア(北摂地域)であること。
      改装工事をリライフコーポレーションで行うこと。

【選考基準】
      応募多数の場合、事業内容選考により1名様を選ばせて
      いただきます。


※北摂・京都南部の顧客様5000世帯に送付しています
 「季刊リライフ」でもご紹介させていただきます!


人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ








自信をつける!

2006.04.27 (Thu) / 過去のブログ

4月に専門学校を卒業して入社してきたUさん。

まだ1ヶ月たたないけど、そこそこ仕事覚えるまで大変だと思います。誰もが通らなければならない道なんだけどね。

まず、何でもいいから自信つけることだと私は考えています。難しいこと言っても、今はまだわからないから、とりあえず一番身近で、一番良く使う道具を使いこなせるようにしましょうということで、スケール(コンベックス、メジャー等いろんな名前がありますが…)の使い方を覚えてもらうことにしました。

リフォームのご依頼いただいた時、プランや見積りをするのに、まずはお客様のお宅へ行きます。そのことを業界用語で「現調(げんちょう)」と言います。

現場調査? いいえ違います。リライフでは“現調査”です。
リフォーム工事は、お客様がお住まいになっている、生活していらっしゃる所で工事をすることが大半です。人が生活している所を“現場”と呼び、一般の建築現場と同じ意識で仕事をすることを諌めるために、創業以来うちでは“現地調査”のことを意味するんです。 そんな基本となる姿勢をまずはわかってもらって…

その「現調」で大活躍するのがスケールなのです。図面を持っていらっしゃらないケースや、こまかい納まりもあるし、プランや見積りするのに現況の寸法を採寸して帰るのはとても重要なことです。

お客様の前でテキパキ寸法を測っていかなければなりません。動作がぎこちなかったり、オロオロしていると、それだけで、「この人大丈夫?」と見られてしまいますからね。プロとして短時間で無駄なくテキパキと、そして正確に測らなければなりません。

手道具を使うのは、どんな道具でもそうでしょうが、頭で理解してても使えません。体が覚えないと。その為には、何度も繰り返しやって、感覚を体に覚えさすしかないんですね。


uさん


写真は室内の高さ測る練習です。壁面にはタンスなどを置いてあり、壁にスケールをあてて測れない場合もあるし、1ミリ2ミリの精度を必要する場合も少ないから、なにもないところで自立させて測ることがあります。

最初は写真のように前後に斜めになっていたんだけど、その後何度も繰り返すうちに、手の感覚でまっすぐ立てられるようになったんです!  Uさんえらい!

ひとつ一ついろんなこと身につけて、この仕事の本当の楽しさ感じれるようになってください!




人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ



シティーライフ社から「北摂のくらしかた」という住宅ムック本が本日発売になりました。
リライフも、アンジェラも載っています。詳しくはリライフブログをご覧ください。










猪突猛進!

2006.04.26 (Wed) / 過去のブログ

MY邸へ工事確認に行ったら、今朝からお隣の家も馴染みの工務店で白ありの工事をされていました。

バリバリとえらい音がしています。

しばらくすると職人さんと工務店のおっさんが出てきて話してる。

「鉄筋も切らなあかんで、入られへんやろう」

「もうちょっとハツッてから切りますわ」

たまたま外へ出ていて、横でその話しを聞いていた私  「…」


なにやっているかは容易に想像できます。白あり予防の薬を散布するのに、床下にもぐれない区画があるから基礎を割っているのです。
たしかに白あり予防するには、まんべんなく薬を散布しなければなりません。でも基礎割ったら、地震の時にには大変です。

実際、リフォーム工事で床やりかえる時に、そういう事例をしょっちゅう見かけます。業界の方にはおこられますが、白あり屋と設備屋さんは往々にして、自分の作業の前に立ちはだかるものはなんでも壊して前へ進んでいこうとする傾向があります。基礎だろうと、耐力壁だろうとお構いなしå  

うちだったら絶対やらせない行為なので、隣の工務店のおっさんに、なんぼか意見しようかと迷ったんだけど、相手にすれば当然「大きなお世話」だろうなと…。

それで結局何も言えずじまいで、私のほうがすっきりしないので、せめてブログで、もやもやを発ーー散!

「工務店のおやじなら、もうちょっと考えろよ~!」




MY邸 工事はメインのLDK工事。古材の梁がほぼ組みあがりました! MYさんに棚の位置や高さの最終確認をしていただいて、天井・壁の下地はこれでほぼ決まりました。あとはオリジナルでキッチンをつくって、レンガ積みと漆喰塗りの作業へ移っていきます。
MY



人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ



シティーライフ社から「北摂のくらしかた」という住宅ムック本が本日発売になりました。
リライフも、アンジェラも載っています。詳しくはリライフブログをご覧ください。












腕の組み方でわかる右脳派と左脳派

2006.04.25 (Tue) / 過去のブログ

会社のK君に聞いた話し。ためしに会社の人間10人ほどにやってもらったら、結構納得!

意識せず腕を組んでみてください。

左腕が上の場合→右脳派 
右腕が上の場合→左脳派 

ちなみに私は右脳派でした。そう言えば、理論的なこと言っているようで、最後は感覚・感性で喋っている(笑)

話し違いますが、コーヒー飲みにいくと、カップの持ち手必ず向かって左にして出てきますよね。あれはなんでなんでしょう? 私は左手で持って飲むと落ち着かないんで、いつもぐるっと半回転させて右手で持って飲むんです。 これも左脳右脳になにか関係があるんでしょうかね。

…そんなこと考えてたら、どんどん想像が膨らむのが右脳派(笑) 私はとにかく人の顔と名前を覚えるのが苦手なんです。いつも「誰やったかなぁ~」「名前が出てこない…」と言っている。ところがしばらくすると以外に思い出す。おそらく顔という映像の情報は右の脳のフォルダーに入ってて、名前という文字情報は左の脳のフォルダーにしまってて、同時に取り出すことができないんでしょうかね~。

…そんな事考えたことありますか?


人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ


朝日新聞に掲載されました!

2006.04.24 (Mon) / 過去のブログ

毎週月曜日にまちぶらという企画があり、今回は水無瀬界隈を取り上げていただきました。
サントリーの山崎工場、水無瀬神宮や水無瀬周辺のお店が紹介されています。

その中にアンジェラも取り上げていただきました! 取材では建物の写真いっぱい撮っていかれたんだけど、掲載されたのは、店長あさみのアップ写真!! 本人もびっくりしてました(笑)

アンジェラあさみのLOHASライフ

朝日新聞購読の方は、ぜひご覧下さーい。(大阪版?)


人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ


『ぽちっ友』募集! 続き

2006.04.24 (Mon) / 過去のブログ

(昨日の日記のフィトライフさんからいただいたコメントへの返事という形式で書いています。よろしければ先にそちらをごらんください。昨日の日記

広める必要があるか無いかは、それぞれの考え方(動機)にあると思います。良いとか悪いとかではなくてね。
うちの会社の場合、3年前のピーク時には新聞折込チラシ等で反響を得て、年間1800件超の工事をしていました。今は新聞チラシ等の広告をほとんどやめています(非常に反響率が悪くなったので・・・)。その結果、工事件数自体は300件ほど減ったんですね。

毎年チラシ広告で新規のお客様800人ほど増えていましたので、本来ならもっと減ってもいいのですが、ここ数年、新規受注が減った分、リピートや紹介による案件をいただけるように努力してきました。その結果、今では受注の8割が紹介・リピートで占めるまでになりました。

リピートや紹介による受注は、業務を改善することで実現できます。施工技術・サービスやマナーの向上・お客様に役立つ情報や商品提案力、リライフにしかできないこと・・・。 要するに自分を、会社を、改善・向上することでそれらは実現できてきました。

ところが、いくら改善しても、それで新らしいお客様が自ら依頼してくれるかとういと、それはそう甘くはありませんね。訪問販売営業をしていないうちの会社の場合、色々アピールして、新しいお客様との出会いの機会をつくらなければなりません。

現状の事業を維持するなら、宣伝しなくても、まぁやっていけるかも知れません。でもね、うちの会社は拡大志向なのです。しかも2年後には株式公開を目指しています。ここが冒頭に書きましたそれぞれの考え方(動機)だと思うんですね。うちの会社の場合、もっと多くのお客様と出会う機会をつくり出さなければならないのです。

ところがこれが難しい。新規顧客を一人獲得するためには、一般的にリピート1件受注するのに比べて約5倍の経費がかかると言われているくらいですから。

新規顧客獲得に向けた取り組み。もちろんいろんなことでアプローチしています。各種イベント。チラシ広告以外の広告媒体の活用。雑貨を含めたトータルな提案機会の演出・・・ いろいろやっています。

その中で、現在あまり成果が出せていないのが、インターネットによる受注機会の創造です。ホームページもリニューアルしました。ブログは私と、アンジェラのあさみ、そして社員が順番に書いているリライフブログと3つも書いています。でも現状では、正直なところ満足な成果をあげることはできていません。

まずはもっと訪問していただく方を増やさなければなりません。SEO対策して検索エンジンからの訪問者を増やしたり、リフォーム関連サイトのリンクなんかもやっていますが、もっともっと多くの方に知っていただきたいんですね。


そんなわけで、その中のほんのひとつのアプローチなんですが、ランキングで目立とうと「ぽちっ友」ってどうかなと考えたのです。

小売業でも、飲食業でも、集客には頭悩ましているオーナーさんが多いのではないでしょうか? 一度来ていただいたお客様がリピーターになってくれるかどうかは、企業努力でしょうけど、まずお客様に来ていただかないことには始まりませんものね。


人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ












ブログ人口868万人 『ぽちっ友』 募集!

2006.04.23 (Sun) / 過去のブログ

総務省の発表によると3月末時点でブログ人口868万人。この半年でほぼ倍増!趣味や仕事など話題の交流が急速に広まっていると言えますね。

当然、ビジネスに活用されている方も多いと思います。うちみたいに小さな会社や、自営されている方、作家さんで自分の作品を広く知ってもらいたい方…  高~い宣伝広告費かけても思うような成果が得られないし。

ブログという媒体の効果は、この1年やってきて実感しています。普通なら知り合えない遠方の方とも知り合うことができて、いっしょに仕事をするようになったり… ブログを見てお店へ来てくださるお客様がいたり…

ところが数百万のブログの中で、実際に目にとまる(知っている)のはごくわずかですね。もっと多くの人に読んでもらって、多くの共感してもらえる人と出会いたいけど、そうするにはあちこち自分から訪問して足跡残したりして時間がいくらあっても足りない(笑) トラックバックは関係ないアダルト系のコメントがドッときますしね~。

そこでランキングに登録して目立とうとする人も多いわけです。人気blogランキングには現在23万件あまりの登録があるそうです。

でもそこでも上位にならないと、なかなか多くの人の目にとまることはありません。とても芸能人・有名人のブログや芸能ネタ、株や時事ネタ、アフィリエイト、アダルト系のようにはいきません。ランキングへのクリックお願いしても、ランキングそのものに関心のない一般の訪問者の方から投票していただける可能性は低いですしね。

つまり結局のところ、ランキングも一部のブログを除いて、自分と友人・知人・関係者だけが投票しているようなもので、訪問者が固定され、広がりがありません。個人的な記事ならそれでいいのですが、多くの方に読んでもらいたい・見てもらいたい場合には、やはりどうにかして(あまり時間をかけずに)訪問者を増やしたい。


そこで提案ですが、『ぽちっ友』になりませんか?

『ぽちっ友』同士、お互いのブログに訪問し、ランキングに投票するのです。
(組織票ではありません。あくまでお互いが協力しあう者同士の集まりです)

もちろんランキング上位になることそのものが目的ではありません。新しい出会いの可能性を広げる手段の一つとしてランキング上位になって目立とうということです。だから以下の条件に該当する方のみに限定させていただきたいと思います。

1、定期的に更新されている方(最低月に数回は)
2、公序良俗に反しない記事であること
3、先ほども書きましたが、ランキングが“目的”ではなく、認知の“手段”だと理解していただける方(つまり、各々自分の会社・お店・作品・主張などについてまじめに日記書いている人)


ランキングで上位になっても、増える訪問者はランキングに登録している人ですが、様々なジャンルで23万人もいますから、いろんな方と出会えるチャンスは広がると思います。私は建築系ですが、建築関係の方も大歓迎ですよ。


こんな提案いかがでしょうか? 

賛同いただける方は、書き込みもしくはメールお待ちしていまーす。



人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ






まうちゃんの手紙

2006.04.22 (Sat) / 過去のブログ

蘇我馬子の墓『石舞台古墳』から、龍神温泉、熊野古道へ
今工事をしているMSさんの娘さん、まうちゃんから手紙をもらいました。

まうちゃん

毎週打合せで会うたびに、手紙やおみやげをもらいます。

「はい 社長さん、これ手紙とおみやげ」
「うわー ありがとう」
「先週古材見に行ったあと、行ったんだー」
「うん」
「楽しかった?」
「うん 楽しかったよ!」

…会社では『感動』や『喜んでもらう喜び』などと口すっぱく言ってるんだけど、人を楽しく元気にさせてくれるという意味で小学生のまうちゃんの純粋な言動に及びませんね~㤭Ф


楽しみにしているまうちゃんの為にも、すてきなお家つくるからね~!


人気blogランキング ←ここをクリック→人気blogランキング画面表示→ブラウザで戻る …この間約3秒  
いつもありがとうございますޥ







古材の調達

2006.04.21 (Fri) / 過去のブログ

先日お客様をご案内して古材を見に行ったのですが、じっくり木を選ぶ時間はなく、見学になってしまったので、今日改めて調達に行ってきました。

普通の材料なら、あらかじめ頼んでおいて、誰かに取りに行ってもらえばいいのですが、古材だけは一本一本ちがいますからね。どうしても自分の目でたしかめなければなりません。

世界に一つだけの花(木)。ほんと一本一本表情が違うのですよ。これはあそこに使える… これはダメだな… その下にあるの見せて… 頭の中で仕上がりをイメージしながら選んでいきます。

そして買い付けるものが決まれば製材してもらうんですね。

加工

なかなか製材している風景って見る機会がないでしょ。
写真ではわかりにくいですが、帯状の鋸の歯は上下に動いていて、材料のほうを移動動させるんです。(写真はタイでの古材の枕木を加工しているところ)
チークやケンパスなどという木なのですが、製材してもらわないと、とても硬くて、大工さんの電動のこぎりでは、木が切れる前に息が切れてしまいます。


一口に“古材”と言っても木の種類によって様々な表情があります。日本の古民家解体したものはだいたい松・桧・ケヤキ・杉などですね。和の雰囲気や民芸調ならそれらが最適。
でも、アンジェラや今回のリフォームで使うのはチーク・カリン・ケンパスなどの南洋材なのです。これらの木の色・風合いが実にいいんです! 私は大好きですねぇ~ ぜひ皆さん一度アンジェラにお越しいただいて実際に見てください。ホント一見の価値はあると思いますよ!



帰路サービスエリアに立ち寄った時、大好きな『柿の葉ずし』を買いました。現場の皆にも一個ずつあげて、施主のMYさんにも、先日息子さんが経営する芦屋のパン屋さんのパンを頂いたので、(とておいしいパンでした!MYさんの許可もらったらこんどこのブログでお店ご紹介します。)そのお返しでお土産にもうひとつ買って帰りました。

柿の葉ずし



人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。