スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルクリスマスプレート

2007.11.30 (Fri) / 過去のブログ

二十四節記のけんちくざっかraroでは、フランス瓦を使ったオリジナルのクリスマスプレートが今、大人気なのです。


3fe2446a9a820dc0acadbe5b4741a2f1.jpg


詳しくはコチラ→ ラロのお話し




明日から12月。


早いですね~! 毎日があっという間に過ぎていきます。


もっと時間がほしい!



もうひとつのブログもよろしく

 『二十四節記へ行こう♪』






スポンサーサイト

時代とともに。。。

2007.11.29 (Thu) / 過去のブログ

新築やリフォームのプランニングが立て込んでいて、もっぱら二十四節記の事務所で頭ひねってることが多い今日この頃。


しばし頭を休めるには↓が最高。

CIMG3162.jpg






時代とともにかわっていく住まい・家。。。


テレビ・洗濯機・冷蔵庫が家電三種の神器と言われた時代からわずか40~50年。


家電製品の進歩で家事労働は昔とは比べ物にならないくらい軽減されました。


そうした時代の移り変わりに伴って、家の間取りもずいぶんかわってきましたね。


玄関入ってすぐに応接間があり、台所と隣接する茶の間があり、、、というスタンダードはいつのまにか消え、家族の団欒を大切にするリビングダイニングが家の中心になりました。


プライバシーの尊重で個室としての子供部屋が人数分存在し、生活の欧米化で和室がずいぶん少なくなりました。


。。。。。


そして近年のトレンドは、、、


生活の為の利便性や快適性はほぼ充足され、家は生活の場から、豊かな時間を過す場所へ。


二十四節記へお越し下さるお客様は、やはり豊かな時間というものを意識したライフスタイルを実践されている方が多いように思いますね。



もうひとつのブログもよろしく

 『二十四節記へ行こう♪』






薪ストーブとペレットストーブ

2007.11.24 (Sat) / 過去のブログ

原油の高騰で、灯油も値上がりしてます。


そんな中で、最近テレビでみたんですけど、ペレットストーブが注目されているそうです。


牛糞からつくったペレットだとかなりコストが安いみたいですね。

“冬場の糞チカラ”なんて言っていました(笑)。


ペレットストーブを設置した施工事例をブログ始めた一番最初の頃にご紹介しましたが、


ほんと暖かくていいものですよ!




薪ストーブも同様ですね。


「二十四節記」には全部で4台の薪ストーブがあります(意匠上と、石釜があるので薪ストーブを選びました)


リストランテ&カフェ Co.N.Te(コンテ)の1階・2階、けんちくざっかraro(ラロ)、リライフの事務所。


リストランテコンテでは、毎週月曜日に暖炉を囲む会という食べ放題・飲み放題の企画やってまして、好評いただいてます。


DSC_0868.jpg


このまえの月曜日に撮った写真。大阪音楽大の学生さんが毎回歌をうたってくれます。こんど、料理のほうも、目の前で大きなチーズを使ってその中でパスタをつくる(?)料理出すそうです。 (楽しみ!)



話しがそれましたが、私が環境にもやさしいと好んでお客様に勧める薪やペレットのストーブが、ランニングコスト面でも灯油を上回るというメリットが出てきたのは嬉しいですねー。







火を燃やして、Co2出すのになぜ環境にやさいしいの?? とお考えの方に。




例えば、環境にやさいいイメージのある「電気」。


電気を1KW(キロワット)つくりだすのに、水力や火力発電で他のエネルギーを2.85KWも使っていることをご存知ですか?


同じ熱量をつくりだすのに電気は薪の数倍もの一次エネルギーがかかっています。つまり我々が使う前の段階で環境への負荷が大きいわけですね。


(※エアコンやエコキュートに関してはヒートポンプ方式で、直接電気を熱に替えているわけではありませんから、上記の数倍もの。。。というくだりに異論があることは承知しています。)


家畜の糞尿のリサイクルや、建築会社の廃材利用などの資源の有効利用という点からも環境にやさしいですね。


初期費用が高いことと、ペレットはネットでも手軽に入手できますが、薪は調達に少々難があるということがデメリットですかね。


しかし、当社で施工させていただいた薪ストーブは、燃料となる薪が、二十四節記のパン工房「ラ.スレーニャ」の石釜で年中使っているために、定期的に森林組合から仕入れています。それをお客様へも販売させていただくことができるので安心ですね ޥ





大工さんの日

2007.11.22 (Thu) / 過去のブログ

11月は「技能尊重月間」で、大工の神様とされる聖徳太子の命日(622年2月22日)であることから、11月22日が大工さんの日と制定されたそうです(日本建築大工技能士会)。


。。。大工さんの日も、聖徳太子が神様ということも今まで知りませんでした(汗)。




日頃一生懸命仕事してもらっている大工さん達に感謝!




ちなみに今日は 語呂合わせで“いいふうふ(夫婦)の日”“回転寿司記念日” 回転寿司を考案した回転寿司チェーン「廻る元禄寿司」元禄産業元会長の白石義明氏の誕生日が由来だそうです。



そして明日から二十四節季では小雪


 “こゆき”じゃないですよ、“しょうせつ”です。

寒暖を繰り返しながらも、いよいよ本格的な冬の到来ですね。



風邪などひかぬようご自愛ください。





ここんとこ新築・リフォーム数件のプランニングをやっていて、


こういう時って、ブログネタ浮かんでこないんですよねぇ~。


頭の中の別の部分使っているというか。。。




せっかく訪問していただいたのに、とめどもない記事でごめんなさい。





もうひとつのブログもよろしく


 『二十四節記へ行こう♪』




オリンピック出場おめでとう!

2007.11.21 (Wed) / 過去のブログ

たまたま休みで、久しぶりテレビで実況観戦。


皆よくやったね!


おめでとう!


勇気をもらいました。




サザエさんの家?

2007.11.16 (Fri) / 過去のブログ

リクルート社が来月発行する「リフォーム会社年鑑2008年関西版」で、記事として当社前川マネージャー担当のH様邸施工事例を取り上げていただくことになり、先日取材がありました。


当初H様のご要望は「サザエさんの家」でした。


つまり、家族団らん、茶の間、ほっこり、あたたかみ。。。というようなコンセプト。


ただH様は、レトロな和風がお好みではなく、洋風のモノでも似合う和モダンな空間がお好きだということで、


アニメで見る昭和のサザエさんの家ではなく、アニメから数十年たった、現代版サザエさんの家をつくろうということになったたわけです。


余談ですが、今も放送されているテレビアニメは1969年10月に始まったもので、40年近く続いているんですねぇ~。


DSC07509.jpg

玄関扉? 

いえいえ、玄関を入ってリビングに続く扉です。

しかも、ここはマンションです。




以前はこんな感じ。

DSCN0784.jpg



リビング(茶の間)と続きにあるオリジナルキッチン。

DSC07522.jpg






続きはぜひ「リフォーム会社年鑑2008年関西版」でご覧ください。




もうひとつのブログもよろしく


 『二十四節記へ行こう♪』






二十四節記の秋祭り♪

2007.11.15 (Thu) / 過去のブログ

CIMG3095.jpg

こんどの日曜日(18日)は二十四節記で秋祭りを企画しています


朝から晩まで飲み放題・食べ放題!


仔豚の丸焼き、石窯焼きピッツァ、パスタなどのお料理が食べ放題。
ワイン、ビール、暖かいお飲み物、ジュースなどが飲み放題。

私や、リストランテコンテ宮井シェフ、けんちくざっかraro店長浅井、花子オーナー柴田なsどをはじめとする二十四節記スタッフとの交流を兼ねた、ブッフェ形式のパーティーです。



お時間ご都合良い方はぜひお越しくださいね!


詳しくはコチラで   『二十四節記へ行こう♪』





こちくら市

2007.11.10 (Sat) / 過去のブログ

二十四節記では、毎月第二土日に『こちくら市』を開催しています。


よいくらしを楽しむからネーミングしました。


CIMG3065.jpg



今日明日開催中です。

お近くの方は、ぜひ一度お越しください!





もうひとつのブログもよろしく


 『二十四節記へ行こう♪』



古材を使った大きな鏡

2007.11.08 (Thu) / 過去のブログ

CIMG3056.jpg

正面

CIMG3055.jpg

側面


タイのチーク系の古材でつくった大きな鏡。

高さが2m、巾80cmもあるので存在感大です。


元々は、美容室の店舗工事の際に製作したデザインのものなのですが、私のお気に入りで、イベント用に同じものをつくりました。


それをアンジェラで売っています。


価格は少々お高くて12万円(税込)


でもプロの美容機器の商品にもこの大きさ(巾)のものはそうなかったし、みな結構高かったので、値打ちはあると思います。


もちろん、いろんな素材で、お好みの大きさで、お作りできますので鏡を作りたい時もリライフへお声をかけてください!




実際にお使いいただいているお店


採用6.jpg

BAOBABさん

三島郡島本町広瀬4丁目22-5-102 075-961-5211 




もうひとつのブログ こちらもよろしく


 『二十四節記へ行こう♪』






至福の時

2007.11.07 (Wed) / 過去のブログ

CIMG3035 (2).jpg



CIMG3034 (2).jpg



仕事も、時間も、何もかも忘れて過ごすひととき。


ほんのひとときでも、頭の中をカラッポにできる瞬間っていいよね。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。