スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱リフォームの二次公募中止

2008.03.28 (Fri) / 過去のブログ

「平成20年度 住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業(住宅に係るもの)」につきましては、本年2月5日~3月6日に一次公募を実施しましたが、公募要領に記載の予算額を大幅に上回る申込み(約5,000件、19年度一次~三次公募合計の2倍以上)をいただきました。
これにより、6月頃に予定しておりました二次公募の実施は極めて困難な状況となりました。。。



詳しくは 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構HP




10年間で59兆円の道路特定財源も大事かもしれませんが、もっと温暖化対策にお金をまわしていただけたらと思うんですけどね。


参考記事
<二酸化炭素排出量>経産省試算…52兆円の重い社会負担





スポンサーサイト

Google Earth

2008.03.19 (Wed) / 過去のブログ

先日TVで見て知って早速ダウンロードしたのが、

Google Earth


Google の検索技術と衛星航空写真、地図、地形や 3D モデルなどを組み合わせて、世界中の地理空間情報をお届けするソフトウェア(無料)



これは楽しい!



居ながらにして世界旅行ができるよ。


知らなかった人はぜひ!



こちらもよろしく ↓

二十四節記へ行こう♪

残念なのは、Google Earthの地図は古くて、二十四節記は載っていませんޤݤ




ブログ、今日で3周年

2008.03.16 (Sun) / 過去のブログ

1097日、465回目の日記。。。


何でもそうですけど、「続ける」のは根気がいりますね。


途中、だんだん惰性になってきて、ふと、何で続けているの?と思ったりしたこともありました。人間って、飽きてきたら、それなりの理由を考え、自分自身を納得させようとするでしょ。



原点に返れば、このブログを通じて、ものづくりの考え方や会社の取り組みに対して、共感していただける方に出会うきっかけづくりで、これまでもたくさんの方々との出会いがあり、嬉しいことがたくさんありました。


3年という区切りでいろいろ振り返ってみて、やっぱり続けていて良かったなと思います。



こちらもよろしく ↓

二十四節記へ行こう♪






JR島本駅開業

2008.03.15 (Sat) / 過去のブログ

CIMG3665.jpg

本日、JR島本駅開業! オープニングイベントでにぎわっていました。

本社が島本町にあるリライフ。阪急利用の社員は水無瀬駅徒歩2分で便利だったのですが、JR通勤の人は、これまで山崎駅で阪急に乗り換えて水無瀬に来ていました。それが乗り換えなしで来れるようになったのでよかったです。

JR島本駅からリライフの本社&雑貨アンジェラは徒歩5~6分程度。
阪急上牧駅近くにある「二十四節記」へも、徒歩10分程度。


※ このJR島本駅 徒歩2分のところで販売を予定している
   分譲地。
  予告しかしていないのに、いったん全区画申込予約を受け
  ましたが、1区画だけお客様都合でキャンセルが出ました。

  早い者勝ち! お問い合わせください。

   075-961-1177 リアルサービス部 石橋
  
  



yahooの占いで、うお座の今日の占い、めちゃ良い事書いてあった。

何気なく買っていた宝くじが当たったり、思わぬラッキーハプニングがあったりと、とてもツイている日です。ビジネス面では、これまで思うように利益が上がらなかった人も、この日を境に、安定した収入を得られるようになるでしょう。これまで地道に続けてきた努力が報われて、周囲からの信頼を集めるなど、その成果が得られる時期になりそうです。また、生まれ持った才能を存分に発揮できる時なので、積極的に行動してみてください。


残念ながら宝くじは買わないので当たらないし、今日はラッキーハプニングもなかったけど、良いこと書いてあると単純に嬉しいものです。


新駅のオープンとあわせて、なんだかこれから良いことがおこりそうな予感 ޥ




こちらもよろしく ↓
二十四節記へ行こう♪





K様邸リフォームの事例

2008.03.14 (Fri) / 過去のブログ

中古住宅を購入され、リフォームのご依頼をいただいたK様。


二十四節記へ来場いただいたのがきっかけ。



ほぼ全面的な改装工事でしたが、コストのこともあり、既存の使える部分は残しつつリフォームしました。



【キッチン】


before

DSCN8683.jpg

8帖の台所。以前はダイニングテーブルを置いて使っておられたと思うのですが、K様はリビングのほうにテーブルを置きたいご要望。

そうなると、無駄に広いキッチンスペース。

リビングとの間仕切り壁を取り除けば、すっきりとするのですが、構造上それは無理。。。





間取りはいじらず、8帖のキッチンを使いやすくすることに。


従来と同じサイズのI型システムキッチンに取替え、その横には造作でパントリー(食品庫)を新設。カタチがいびつなのは、コーナー部の使い勝手と横に並ぶ食器棚との出幅を考えてのこと。

お菓子づくりや日常の配膳のことを考え、アイランド型の作業台を設けました。



after
DSCN9090.jpg






【リビング】


before

IMG_0206.jpg

16帖の広いリビング。広いけれど収納スペースはありません。



まず最初に提案したのが収納。


ヒトが快適に暮らすためには、モノの居場所もつくってあげなきゃいけません。


after
DSCN9123.jpg


DSCN9096.jpg


西側の窓をふさいでクローゼットを設けました。南側が全開口なので明るさは問題ありません。


物入れの扉は、以前リビングとダイニングの仕切りとして使われていた横幅が1間(1.8m)のガラス戸。

それを半分に切って、引き分け戸として再利用。


床は以前このブログでもご紹介した北米産アルダー材の無垢のフローリング


やっぱりいい感じで、お客様にも喜んでいただけました。




【玄関・廊下】


before
DSCN8673.jpg


after
DSCN9150.jpg


壁は以前のプリント合板、そのまま。
扉を替えて、床を既存の床の上から上貼り。

ローコストで古さや違和感を感じないようにうまくまとまったと思います。



【オーダー家具】


しっくりくるものがない時は、つくっちゃいます。


DSCN9134.jpg

天板人造大理石、パイン材でつくった作業台。
食品を扱うところなので、お客様の希望で塗料は使わず、蜜蝋仕上げ。


DSCN9155.jpg

隠れたヒット商品?! けんちくざっかraroオリジナルの下駄箱。

色はステインとブライワックスでそのお家にあったものがつくれます。
(サイズもデザインも自由です)






 

日はまた昇る

2008.03.13 (Thu) / 過去のブログ

CIMG3647.jpg

久しぶりに朝一番、遠方へ行く用事があって車を走らせると、きれいな朝日が。




昔、読んだ記憶のあるアーネスト・ヘミングウェイの小説「日はまた昇る」が頭に浮かぶも、タイトルだけで、いったいどんな内容だったか思い出せない。。。


“日(陽)はまた昇る”というタイトルの歌もいくつかあったなぁーーー。




朝日が昇るの見たら、気持ちいいですよね。
一日のエネルギーもらうようで。


気候もよくなってきたし、冬の間あまり動かなかったのでメタボも気になるし、、、



また、ジョギングでもはじめよ!






日本一周!

2008.03.04 (Tue) / 過去のブログ

CIMG3641 (2).jpg

この前買った『日本一周旅行をすると10万円貯まる本』。




500円玉を埋めていくスゴロクのようなもの。


東京 日本橋を出発して、ただいま山形県山寺(宝珠山立石寺)。

CIMG3642 (2).jpg


松尾芭蕉の有名な俳句「閑(しずか)さや岩にしみいる蝉の声」はここで詠まれた句だそうです。


それぞれに解説があって楽しいです。








この前、スーパーで650円の買物した時、1000円札と150円出して、「500円玉でおつりください」と言ってしまいまった ޥ




自分の中で、これで10万円貯まったら、仕事休んで「旅行いくぞーー!」と心に決めているんです。


日本一周?


いえいえ、1泊2日で。。。




 ↓ こちらもよろしく!

『二十四節記へ行こう♪』






オリジナルのキッチン

2008.03.02 (Sun) / 過去のブログ

土曜日は、お客様とサンウェーブのショールームへご一緒しました。


キッチンをリフォームする際、お客様をメーカーのショールームにご案内して、実際に見て触れて詳細を決めていただくんですが、営業担当者がお客様をご案内しますので、私自身はここ1~2年ほど、実はほとんど行ってなかったのです。


しばらく行かないと、えらいものですねー。


どんどん進化しています。









使い勝手はメーカーのシステムキッチンには及ばないものの、既製のキッチンには飽き足らない方。お部屋の雰囲気を重視される方。


需要は少ないですが、そういう方も確実にいらっしゃるんです。


そう、オリジナルのキッチンや洗面。。。


私はどちらかと言うと、そっちの担当です。


CIMG3625.jpg

二十四節記 けんちくギャラリーのキッチン




メーカーのシステムキッチンの良いところもあるし、オリジナルでつくる良い点もあります。


ライフスタイルで選べばいいんですよ。



二十四節記へ行こう♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。