スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清貧スタイル その2

2005.03.23 (Wed) / 過去のブログ

「清貧」の言葉の意味は、清く、生活が貧しく質素なこと。「清貧に甘んじる」などと使われ、一見ネガティブな感じを受けますが、清貧は「赤貧」とは違って、質素なことを善しとして、人生を楽しむという意味があります。

モノや情報があふれ、お金さえあれば何でも豊かさ、便利さ、快適さを買える社会ですが、それでも人々は満足せず、あくなき欲望をふくらませていきます。

「足るを知るということを考え直そうじゃないですか。」というのが、今回Oさんの考える清貧な暮らし方だと思います。

時代や時間に押し流されそうな生活を見つめ直し、一度きりの人生、その一瞬一瞬を楽しんで暮らしたい。モノやお金だけじゃ満たされない、もっと大切なものを愛おしむ・・・

そんな暮らし方って、どう思われますか?


スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。