スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスベスト 便乗商法

2005.07.19 (Tue) / 過去のブログ

悪徳リフォーム業者のニュースが後をたたないですね。今度はアスベストの健康被害に便乗して、「アスベスト調査」と称して訪問販売している業者がいるとニュースでやっていました。

一般住宅に使われていたアスベスト含有製品は平成13年以前の屋根材(カラーベストや平形屋根スレート)、外壁材(サイディング)、平成10年以前の内装や軒天に使われるケイカル板(珪酸カルシウム板)、昭和60年以前のPタイル等です。

(年度は目安。メーカーにより異なる場合があります。また、いずれも現行製品には石綿は使われていません。)


皆さんのお宅で該当する製品が使われていたとしても、日常生活の中で飛散して住人の健康を害する心配はありません。

問題は解体工事の際です。工事をさせていただくお宅や近隣周辺、そして我々作業員自身も健康被害を防がなければなりませんので、当社でも、現在製造メーカーへ確認し解体作業マニュアルの作成を行っています。


公的な機関が一般住宅を直接訪問して調査することは一切ありませんし、アスベストが使われていると言われても、不安になる必要はありませんので、訪問販売の営業マンのもっともらしい話しにご注意くださいね。


ランキング首位奪回作戦 3日目 只今5位 トップとの差450

何か目標があればがんばれる性格なので、また毎日日記更新して、皆さんの応援いただいて、ランキング1位を目指します。勝手なことばかりですが、よろしくお願いします!

人気blogランキング



スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。