スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本版デュアルシステム

2005.08.03 (Wed) / 過去のブログ

今回、修成建築専門学校の依頼で、デュアルシステムの企業実習生を受け入れすることになり、今日から2ヶ月間2名の方が当社で働く(学ぶ?)ことになりました。

厚生労働省と文部科学省が連携して昨年度からスタートした、若年者を対象とした新しい職業訓練制度のことです。(詳しくは厚生労働省のHPをご覧下さい。)

HPを見ると、若年者雇用・職業能力開発対策の推進で厚生労働省がデュアルシステム分75億円を含む301億円もの予算を組んでいるんですねぇ~。

税金を無駄にしない為にも、制度を利用して学ぼうとする人も、受け入れる企業も真剣に取組まなければならないと思いますが、実際は、うちの会社の仕事で言えばCADが多少使えるようになるとか、仕事のおおまかな流れがわかるとか、2ヶ月という実習期間では、ほんと初歩的なことしかできません。

授業料を貰って教える学校ではないから、教育の体制ができているわけではないし、新入社員に教えるのともちょっと訳が違うし・・・
受講する人も、うちの会社で働きたいという意志を固めて来ているわけではないですからねぇ~。

受け入れておきながら正直なところ、実際に何を、どう教えればいいか戸惑いがあります(汗)。



人気blogランキング

出直しです。



スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。