スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の性格や将来は子供部屋が作る!?

2005.10.27 (Thu) / 過去のブログ

明日、朱夏のスローライフセミナーで「子供のため、自分のための空間づくり」という話しをさせていただくために、原稿を考えていました。

ちょっぴり挑発的なタイトルですが、子供が成長していく過程で“環境”というものが大きく影響を与えます。環境と一言でいっても様々な環境がありますが、“室内環境”つまり自分の部屋もその一つですね。

子供部屋は必要か? どれくらいの広さがいるか? どの方角にある部屋が良いか? 机やベッドはどう配置すればいいか? 内装や家具の素材や、色は? 部屋の明るさは? 足を冷やしてはだめ? 子供部屋にTVやゲームは必要か? 健康に悪い部屋とは? ・・・

建築の知識だけでなく心理学や統計。一部風水なども取り入れてお話ししたいと思っています。

教育に自信がもてない親御さんが増えて、過保護、過干渉の親が増えているそうです。基本的に良い子供室とは、自分から自発的に勉強をしやすく、また、精神的にも安らげる環境をつくり出すことです。

限られた中で、いかに子供さんの成長に良い環境をつくってあげれるか。参加される方も真剣だと思いますので、何か参考にしていただけることをお伝えできればいいなと思っています。



人気blogランキング いつも応援ありがとうございます。今日もここをクリックお願いします 


「アンジェラ店長のLohasな毎日」 こちらもよろしくお願いします。





スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。