スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気とガスの話し

2006.03.09 (Thu) / 過去のブログ

昨日「関西ハウレッシュ情報交換会」という催しがあり明石まで行ってきました。

ハウレッシュというのは株式会社ノーリツが主催する販売店組織です。
明石の本社工場で給湯機の製造ラインと研修センターの見学、その後ポートピアホテルに移動し情報交換会と懇親会というまる1日のハードなスケジュールでした。

ご招待いただいたのでここでチョッと宣伝しておきますが、長年販売してきてやはりガス給湯機はノーリツが一番良いと私は思います。ガス・石油含めて国内のシェアが40%を占めます。 リライフでも以前は数社の給湯機を取り扱っていましたが、今はほとんどノーリツの製品ですね。経験上一番故障しにくいメーカーです。

最近はオール電化の普及で風呂用熱源機の全メーカーの出荷総数は
2003年 607万台
2004年 586万台  
2006年 568万台  年々減少傾向にあります。

でも、浴室暖房乾燥機の熱量と温水式床暖房に関しては電気式よりもガスに軍配が上がりますね! それとIHヒーターとガスコンロでも 魚を焼く場合はガスの方が美味しく焼けます。

既存のマンションなどでオール電化が困難な場合などは、高効率のガス給湯機でランニングコストが削減できますし、ミストサウナなどお風呂を楽しむガスならではの商品もあります。

時代の趨勢は電化の方向だと思いますが、まだまだガスも捨てたものではありませんよ。

あなたは電化派? それともガス派ですか?


人気blogランキング  
ベスト10返り咲き目指しています。クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。