スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳川幕府は世界一のフランチャイズシステム

2006.04.15 (Sat) / 過去のブログ

家守り事業FC(フランチャイズ・システム)化に向けて考えているのですが、読んだ本に面白いこと書いてあったのでご紹介します。


FC(フランチャイズ・システム)は、昭和40年代に外食産業を中心に、建国200年の歴史を持つアメリカから輸入された多店舗チェーンのマネジメントシステムです。

しかし、わが国には300年間不倒のFCシステムが存在しました。徳川幕藩体制です。直参(直営店)には厳しく、外様(FC加盟店)には領地と城(テリトリーと店舗経営)を与え、反乱を未然に防ぐために忍者(スーパーバイザー)を送り込み、ロイヤリティ(忠誠心)を表現させる手段として、江戸屋敷を置き、参勤交代というイベントに参加させたスーパーマネジメントシステムです。

そういうふうに考えると面白いですよね~(私だけかな??)

ほんと歴史から学ぶこと多いと思います。



人気blogランキング ←クリックお願い! 昨日は ޥ ありがとうございます。








スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。