スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪突猛進!

2006.04.26 (Wed) / 過去のブログ

MY邸へ工事確認に行ったら、今朝からお隣の家も馴染みの工務店で白ありの工事をされていました。

バリバリとえらい音がしています。

しばらくすると職人さんと工務店のおっさんが出てきて話してる。

「鉄筋も切らなあかんで、入られへんやろう」

「もうちょっとハツッてから切りますわ」

たまたま外へ出ていて、横でその話しを聞いていた私  「…」


なにやっているかは容易に想像できます。白あり予防の薬を散布するのに、床下にもぐれない区画があるから基礎を割っているのです。
たしかに白あり予防するには、まんべんなく薬を散布しなければなりません。でも基礎割ったら、地震の時にには大変です。

実際、リフォーム工事で床やりかえる時に、そういう事例をしょっちゅう見かけます。業界の方にはおこられますが、白あり屋と設備屋さんは往々にして、自分の作業の前に立ちはだかるものはなんでも壊して前へ進んでいこうとする傾向があります。基礎だろうと、耐力壁だろうとお構いなしå  

うちだったら絶対やらせない行為なので、隣の工務店のおっさんに、なんぼか意見しようかと迷ったんだけど、相手にすれば当然「大きなお世話」だろうなと…。

それで結局何も言えずじまいで、私のほうがすっきりしないので、せめてブログで、もやもやを発ーー散!

「工務店のおやじなら、もうちょっと考えろよ~!」




MY邸 工事はメインのLDK工事。古材の梁がほぼ組みあがりました! MYさんに棚の位置や高さの最終確認をしていただいて、天井・壁の下地はこれでほぼ決まりました。あとはオリジナルでキッチンをつくって、レンガ積みと漆喰塗りの作業へ移っていきます。
MY



人気blogランキング ←クリックお願い!  
いつもありがとうございますޥ



シティーライフ社から「北摂のくらしかた」という住宅ムック本が本日発売になりました。
リライフも、アンジェラも載っています。詳しくはリライフブログをご覧ください。












スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。