スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5つの心得

2006.09.22 (Fri) / 過去のブログ

私が自分自身でこう生きようと心がけている事。


「何事も謙虚であれ」

自分の地位や能力におごることなく、素直な態度で人に接する。
常に現状に満足せず、より高いレベルを目指し努力する事。


「反省をする」

常に自らを省み、改めるべきは改め、次に繋げる努力を怠らない。
論理的な検証から、物事の本質を見抜く目を養う。



「感謝の心を持つ」

何事も足るを知り感謝の気持ちを持つ。他者から受けた行為に対して、素直に感謝の意を伝え表現すること。


「共生を知る」

常に周囲や社会の中で自分が活かされていると心得ること。
家族、会社の仲間、地域、お客様 …大きくは地球や自然と共に
という考え方。


「喜んでもらう喜び」

他者につくすことにより、相手から感謝されたり、喜んでもらえる。
また自分も頑張ろうという意欲が湧いてきて、そのエネルギーは自分の
前向きな力に変換できる。



仕事における様々な能力(顕在化された能力)も、結局は、
その人の持つ根本的な動機づけや、人格・思想というものの
持つ方向に、その能力を発揮することになるというのが私の考え方。

以前のにも「コンピテンシーの氷山モデル」でも書きましたね。

エキスパートではなく、お客様、従業員…かかわる人々とは常にパートナーの関係構築を考えています。やはり基本はWIN-WINですね。


本当は、社長業やっている人には、私と対極的な考え方の人が、数的に多いのだろうと想像します。よく「社長らしくない」といわれますから(笑)



皆さんは、どんな信条をお持ちですか?




社長ブログランキング

カテゴリーを変更して、もう一度ランキング参加しました。

クリックご協力お願いします!


いろんな「社長」の考え方見れて面白いですよ。






スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。