スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新株式発行に関する会社内容説明書」をリリース

2006.10.05 (Thu) / 過去のブログ

本日正式にグリーンシート指定受けました。


そして「新株式発行に関する会社内容説明書」をリリース致しました。

リライフのHPでもご覧いただけます。


ディー・ブレイン証券



公募新株も本日より受付開始です(~11月27日まで)。



一株86000円  1070株募集します。



株式上場の際は、証券会社が引き受けて売ってくれるのですが、グリーンシートは「拡大縁故増資」です。 名前は良いのですが、要は、自分で集めなければならないのですね(涙)



グリーンシートでは、その企業に関心があり、企業の成長を応援してくれる株主を募集することが目的です。どの銘柄が儲かるか、いつ売ったら儲かるかという投資文化ではなく、その企業の株主になることが目的の投資文化だと説明されています。



松下電器は戦後東証上場時から今日までに株価は3万倍になったそうです。ソニーも、ホンダも、キャノンも、最初は町工場でした。キャノンの御手洗社長は、当時は誰もお金を貸してくれなかったが、日本生命だけが融資してくれて、今でもそれに恩義を感じている。

先日、証券会社の方から、そういう話しを聞きました。







当社を応援し、投資をご検討いただける投資家の皆様へ


今回の増資で得た貴重な資金は、主に、当社の新たな事業展開となる、リアルポータルサイト事業の第一弾「ヒーリングコンプレックス上牧(仮称。以下HC)」の建設資金に使わせていただきます。

リアルポータルサイトの開発・運営を核とした地域コミュニティーを形成し、そのポータルサイトから、既存のリフォームや不動産事業をコンテンツに見立てて、そちらのビジネスへつなげていく、新しいビジネスモデルを構築致しました。


また、「家守り」事業のFC化も着々と準備を進めております。



ぜひ! そうした当社の成長性にご注目いただきたいと思います。



今回の株式公開では、17年9月期を基準としていますので、「会社内容説明書」では、将来の構想については制約ががあって詳しく書けません。



しかし、今日現在、既に先月18年9月期(10期)の決算を終え、今週から19年9月期(11期)が始まっています。



投資をご検討いただくにあたり、そうした会社の変化をお伝えしておく必要があると強く感じますので、10月下旬に会社説明会を開催致します。



投資をご検討いただける方は、ぜひ説明会にお越し頂きますようお願い申し上げます。


(日程は後日改めてお知らせいたします)










社長ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!



スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。