スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社内容説明書のFAQ

2006.10.06 (Fri) / 過去のブログ

会社内容説明書をごらんいただいた方から、ご質問があり、縁故募集で直接お話ししている方には説明していることがありまして、


公平性を欠くといけませんのでここで少しお伝えしておきます。


「会社内容説明書」34頁に18年9月期の予想が掲載されています。

     売上げ合計  1,131,537千円

     経常利益     10,079千円


という数字です。


そして、54頁には18年9月期 第3四半期の業績として


     売上げ合計   498,268千円

     経常損失    △60,136千円


とあります。



普通で考えれば、第3四半期で5億弱なのに、通期で11億はいかないだろうと推測される方もいらっしゃると思いますが、


これは、18年9月期に予定していました分譲住宅の完工引渡しがほとんど9月にずれこだのと、大口リフォームも第4四半期に完工がずれこんだためです。


分譲住宅もリフォームも9月末までには無事お引渡しを終えました。


したがいまして18年9月期の実績は、現在決算処理を進めておりますが、予想数字を実現できるものと考えております。


ちなみに、この「会社内容説明書」は9月中旬までに鋭意作成しまして、特に直近の18年9月期
の数字は、ギリギリまで読み込んで発表致しました。



投資家の皆様にとっては、会社から発表される情報を信用して投資していただくわけですから、業績に関することは特に重大なことです。


昨年より、計画を必達するために、社内で「計画の立案」「戦術の組立て」に際して、独自に開発した9つの問題解決を実践しています。


結果、18年9月期は、年間計画を達成しました。


これからは、パブリックカンパニーの責任において、正確でスピーディーなIRを行い、投資家の皆様の期待に答えるよう社員一同がんばってまいります。





スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。