スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんちくざっか屋

2007.02.23 (Fri) / 過去のブログ

一昨年「雑貨アンジェラ」、昨年「雑貨ひととき」をオープンさせましたが、「上牧 二十四節記」では“けんちくざっか屋(店名未定)”をやろうと思っています。


扱うモノが普通の雑貨店にあるものではなく、木材(古材なども)、ガラス、アンティークレンガ、アイアン、布、紙、薪ストーブ、塗料、塗り壁材、照明、アンティークやオリジナル家具、陶器の洗面ボウル、小物などなど。


家のパーツ類や素材です。本格的に採用する際は本業のリフォームで工事のご依頼もいただけますが、一般のお客様が買って帰って自分で取り付けることのできるようなものが主です。


取り付け方などもアドバイスしますし、素材は本来の目的以外に、アイデア次第でいろんなことに使えますから、そうしたヒントになるセミナーなども開催したいと思います。




もちろん、その辺のホームセンターや100均ショップに置いてあるような商品とは全然違うものばかり扱います。



何がどう違うかって? 


本物というか、、味わい深いものは全然違うのです。

消耗品は安物いものでいいです。でも、長く使い愛用するものは少し高くても、いいもの・愛着のもてるものを選びたいですよね~。


「安物買いの銭失い」 という諺もありますね。



今や誰でもインターネットで検索して自分の好みの商品を探すことができます。

でもね、私自身よく感じることですが、カタログやネットで写真見ても、質感や色、感触などがわからないから、やっぱり実物見ないと不安です。


実物見て「ありゃ~」なんてことになるとショックですし、その為にサンプル取り寄せるんですが、仕事では知りたいときが見たいときでタイムラグに不自由に感じます。


「近くにいろいろ実物見れるところがあればいいなぁ~」ということで、

自分の不便さを解消するためにつくるようなものですかね(笑)


でもたぶん、一般のお客様にも喜んでいただける商品を揃えられると思いますよ。

どうぞ期待しておいてください!




スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。