スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年

2007.03.15 (Thu) / 過去のブログ

ブログを始めて今日でちょうど2年になりました。


自分の世界観とも言うべき「不易流行」が書き始めでしたね。

江戸時代の俳人松尾芭蕉が、永遠に変わらない価値を「不易」、時代とともに変化し新しく生まれる価値を「流行」という言葉で表現したもので、不易を究め、流行を知ることにより「風雅の誠」を求めたといわれています。


私は俳句をするわけではありませし、松尾芭蕉のように風雅の域に達しているわけではありませんが、自分なりに、世の中の出来事に対するモノの見方、仕事上の様々な意思決定などで「不易」と「流行」を見極めようとします。


例えば、

お客様から支持されない商売は、古今東西永く繁盛したためしがありません。

支持されるか否かということの要因に、お客様から支持されるモノ(商品・技術・サービスなど)を扱えているかどうかということがあります。そのことはとても重要なことです。しかし、それだけで決まるものでもないと思うのです。



一発狙いのビジネスならそれでも良いのかもしれませんが、私の場合、事業を持続的に発展させることを「目的」にしています。


永く繁盛している店(会社)には、まだ他に重要な要素があると考えます。


それは、お客様を大切にすることだと私は思うのですね。


。。。それが事業を持続的に発展させることを目的としている私にとっての「不易」の部分ですね。





たった2年ですが、目まぐるしくいろんなことがありました。

2年前に頭に描いていたことで、その通りに実現できたことがあります。今これから実現しようとしていることもあります。2年前には想像もしていなかったことがおこったこともありますね。



さぁ、来年の今頃はいったい何をしているのでしょうか。




スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。