スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植木の水やり

2007.06.08 (Fri) / 過去のブログ

なにしろ本数多いので水やりも大変。
フィールリライフのスタッフの方々にお手伝いいただいてかかさずがんばってます。

一人だと毎朝晩だいたい1時間ほどかかりますね。

CIMG1888.jpg



以前も書いたことあるんですが、「二十四節記」の敷地は水はけの悪い粘土質の土地で、たいがいの植物には条件の良い所へ引っ越してきた(移植された)とは言いがたいのです。

さらに悪い事にこの一ヶ月余り、ほとんど雨が降らない。


最初に枯れかけて心配したのが「バイカウツギ」。

「社長、あの木もうだめですねぇ~」と言われたりもしたけど、

ダメそうな枝をはらって、一番気にかけて水やりしてたんです。


そうしたら新しい芽がでてきたよ!

CIMG1894.jpg




そうこうしているとバイカウツギの向いにある「エゴノキ」も日に日に葉っぱが枯れていく。
横にある「カツラ」も同様。「カツラ」は水をほしがるとフィトライフの岡山さんから聞いていたので、そのあたりは特に入念に水をやることに。

CIMG1892.jpg



愛情(?)が実ったのか、エゴノキも良く見るとあちこちから新しい芽が!


CIMG1893.jpg




生き物の世話は愛情と根気がいりますが、元気でいてくれると元気をもらいます。





スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。