スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バベルの塔

2008.01.24 (Thu) / 過去のブログ




なぜか最近よく頭に浮かんでくるのが、


20060202162243.jpg

バベルの塔 (ブリューゲル作 ウィーン美術史美術館蔵)



ご存知、旧約聖書の創世記第11章に由来する伝説で、かつて繁栄した王国の人々は天まで届く塔を建てようとしましたが、その行いを傲慢と感じた神は、人々に違う言葉を話させるようにし、混乱に陥った人間は争いを起こすようになりました。人々は世界中にちらばり、塔も崩壊してしまったという話し。


人間の科学や技術がどれだけ発達しても、自分の力を過信してはいけないという教訓だと思うんですが、



地球温暖化問題にしても、金融経済の混乱にしても、アメリカや中国の覇権主義的な国家戦略にしても。。。







横山光輝原作のバビル2世というアニメがありました。

今はもうアニメは全然見ませんが、昔は好きでしたね 



砂の嵐に かくされた
バビルの塔に すんでいる
超能力少年 バビル2世

地球の平和を守るため
三つのしもべに命令だ

怪鳥ロプロス空を飛べ
ポセイドンは海をゆけ
ロデム変身 地をかけろ~♪





。。。とめどもない話しで失礼しました。






スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。