スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のある男は好きですか?

2010.11.29 (Mon) / 過去のブログ




月刊4Bで見た記事。


「夢想男子は、モテる?」



男の“雄大な幼児性”(←記事の中の文言、うまいこと言うなぁ)を理解してくれる女子は意外と多いんですね^^




でも、水をさすようだけど、自分の経験から、、、



があっても、実現にむけて行動しないと、それは単なる夢で終わりますよね?(←当たり前)


夢の実現の第一歩は構想することだと思いますが、


そこで多いのが構想倒れ構想段階の頓挫でしょう。


頭の中で構想していくと、いろんな障害やハードルも浮かんできます。


でも、そこはそれ、頭でいくら考えてても話しははじまらない、まずは実行あるのみ!という行動派の人もいます。


楽天的で、自分に少々自信のある人は構想だけで突っ走りますね。 
昔でいう、猪武者タイプ。(←私もそういうところあります;;)




一方、慎重派の人の中には、構想段階でリスクが大きいということでやりたいと思っても結局あきらめてしまう人がいます。(まず「失敗しない○○の方法」とかいう本を買うタイプ。ルーチンワークはそれでいいのですが、夢を叶えようとすると失敗を恐れない勇気もいります)




まぁ、行動派の人も、綿密な計画を立てて夢や願望を実現していく人がいるし、慎重派の人もコツコツと実現していく人もいるから、タイプでどうのこうのというわけではないです。






目的や目標を実現するためは情熱がいります。
物事良い時ばかりではないです。時には苦しいこともありますしね。
それを乗り越えて実現するには、相当の情熱がないと実現できないです。


言いかえれば、情熱をかたむけられることこそが、自分にとっての本当の“夢”なのかもしれません。





情熱をかたむている姿は輝いて見えます。
女子が好きなのもそういう姿なのでしょうね^^







建築業(リフォーム)、飲食店、雑貨店で独立して自分の店(会社)やりたい人募集中!

最低1年は社員として働いていただき、当社の理念や各種ノウハウを習得していただきます。
そして最初直営店として出店。そこで店長として頑張っていただいて、その後、その店をお任せ(お譲り)します。


いわゆる【のれん分け】による店舗展開を行います。
起業・経営の夢を持っている方募集中です!

お問合せ 075‐961‐1177  佐川まで

























スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。