スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめて。。

2011.05.14 (Sat) / 過去のブログ

あれやこれやで、あっという間に時間が過ぎてしまい、久々のブログ更新です。


最後は24時間ぶっとおしの突貫工事でしたが きょうと和み館(京都新聞の記事)さん、
5月11日にオープンされました。


震災の影響で資材が入らないなど苦労したけど、、、なんとか形になりました。



きょうと和み館
カフェ ろまん



1階がお土産とカフェ、2階が最大180席のレストランです。京都にお出かけの際はぜひお立ち寄りください。


きょうと和み館へのアクセス・営業時間など







和み館以外に、担当する京都のU邸、島本町のB邸とI邸の全面改装リフォームも現場がすすんでいたので、外に出かけることが多かったですが、4月は天候が良くなかったですね~。
急に雨が降ったり、風が強い日が多かったり、気温も例年に比べ低かったかなぁ。。


震災の自粛ムードに加え天候不順も加わって「二十四節記」へお越しくださる方も3~4月、前年に比べかなり減ったんですが、GWあたりから徐々に元へもどりつつあります。


そうした中、「二十四節記」はおかげさまで4周年を迎えました。
日頃の皆様のご愛顧に感謝いたします。
これからも皆様に“いろんな楽しいこと”を提供していきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。




こちくら市
今日は「こちくら市」  賑わってます^^






新築工事をさせていただいていた高槻市のW邸が完成し4月末に無事お引越しされました。

写真 ラロのおはなしに載ってます。


お客様から嬉しいコメントを頂きましたのでご紹介させていただきます。



リライフコーポレーション様とのお付き合いが始まったのは、ほぼ2年前になります。

インテリアメーカーに勤めていることもあり、以前から内装に興味があった私が、

そろそろ本格的に新築の家を建てたいなぁと思っていた頃でした。



水無瀬にあった「アンジェラ」や二十四節記にある「ラロ」の雰囲気が大好きで

通いつめていた私は、その頃、初めてリライフさんの「住まいのセミナー」に参加させて

頂き、リライフさんが手がけたリフォーム・新築物件の数々の施工事例を見て、

ここの会社なら、私が永年夢描いていた家が出来る!と確信し、

また、社長様の住まいに対する考えやこだわりに共感し、今回お願いをしました。



アンティーク家具やシャビーな感じが大好きな私は、担当の前川氏に伝えても、

なかなか理解してくれなかったらどうしよう・・

(以前ハウスメーカーと話しても全く理解されなかったものですから・・・)と

不安でしたが、全く心配はなかったです。

かえって私が迷っていると、私好みの提案を必ず下さいました。



フランスのアンティークだけではなく、「日本古道具」も似合う、また風通しのいい、

思い通りのマイホームが出来て満足しています。

度重なる打合せにも嫌な顔せず、何度も付き合って下さり、心から感謝しております。

今後とも永くお付き合いできればと思っております。




やっぱりお客様に喜んでもらえるのが仕事してて一番嬉しいことですね!


新築でも、リフォームでも、店舗でも、お客様といっしょにつくっていくのはほんと楽しいです。

でもまだまだ自分自身至らぬことが多いと常に感じてる。
もっともっと勉強して、感性も磨いていきたい。




前述の工事中U邸・B邸・I邸が、そろそろ内装段階に入ってきたし、基礎工事が終わったS邸
これから工事がはじまるO邸、そして新築のお話しを頂いているN様との打合せ・・・


不動産の契約も来週伊丹の土地の契約、島本町で仲介の契約書類が整い次第、、、




5月も忙しい^^;


もちろん私だけがやってるわけではなくて、社員の皆がよくがんばってくれてます。
引き続きよろしく!














スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。