スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉対策

2005.03.19 (Sat) / 過去のブログ

私は幸いまだ花粉症ではないのですが、街を歩くとマスクをつけた人がいっぱいいて、花粉対策グッズは食物、薬、家電製品などあらゆる分野で様々な商品が発売されています。でも、根本的に効くものがないのか、うちの会社では年々花粉症の人が増えているように思います。

花粉症は、戦後国策で杉や桧を大量に植林した結果おこった日本特有の「公害」であることは良く知られています。国の振興で植林された杉や桧は、その後安い外材が輸入されるようになり、また、洋式の生活スタイルへの変化から、建材メーカーのつくる工業製品(建具、壁・床材等)が普及し、さらには集成構造材の普及もあって、ますます需要が減り、国内の林業は衰退の一途を辿ってしまいました。建築材料として使われないまま、花粉症の元凶として皆から嫌われる存在になってしまったのです。

国は過去の政策の過ちに対する何ら有効な対策をとろうとしていません。本当の意味の花粉対策は、せっかく50年~60年かけてりっぱに育ってきた杉や桧を有効に活用すると同時に、将来に向けて森林資源の利用・保全をもっと真剣に考えて再構築することだと言えるんじゃないでしょうか。

大きな話しで、うちの会社がどうこうしてもどれだけの効果もないけれど、スタイルのあるくらしを提案する中で、また、健康を考え住宅材料に対するユーザーのニーズが自然素材へ回帰する中で、国産桧や杉をもっと使っていこうと思います。

スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。