スポンサーサイト

--.--.-- (--) / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清貧スタイル

2005.03.22 (Tue) / 過去のブログ

新しくするより古くしたい。

おばあちゃんの代からここに住んでいる感じに・・・


「清貧の思想」という本に出会いました。

清貧・・・なんてきれいな言葉の響きでしょう

そこに描かれていたのは、足ることを知って

身の丈にあった暮らしを綿々と営んできた日本の庶民の知恵でした

この本を読んで、私も、

これからは気負わずに生きていきたいと、切ないほどに思ったんです

隙間だらけで冬は寒く、夏は暑い家

贅沢なものは何ひとつないけれど、季節の移ろいや手作りの温かみが感じられる家

そんな理想の家を、リライフさん達が一生懸命作ってくれました

今日から、ここで、夫と私と幼い二人の子どもたちと、我が家の流儀を作っていくんです


2月に工事をした 高槻市富田町 O邸のリフォーム工事。
Oさんは地元の地域情報誌で編集のお仕事をされている傍ら、自宅で「くらしギャラリー朱夏」を主宰。月に1~2度「くらし教室」を開いていらっしゃいます。
そんなOさんのイメージする「清貧スタイル」をカタチにしました。


スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。